2018年02月20日

シリア政府の空爆で民間人190人超が死亡したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
シリアでは、民間人と子供が死亡していますが、理由無しに殺害をされていて、
人類の歴史上、虐殺で理由があった例はありません。
実際、日本未満のGDPしか無い5流国家だと、多数の経済移民を受け入れ、自意識過剰な国民のために底辺を用意しています。

2018年1月27日に管理人が書きました。
管理人「シリア内戦で34万人以上が死亡した理由は、通訳に無能しか居ないためであり、
勝手に、大統領や首相の発言内容が分かるふりをしていますが、通訳が大統領や首相の発言内容を理解出来るなら、
通訳が大統領や首相になれます。
また、既に34万人以上が死亡しているシリアでは、和平協議や停戦は全てフェイクニュースにしかなりません。」

2018年2月20日AFPBB。シリア政府が空爆し、18日以降の民間人死者が190人超。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 23:50 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索