2009年06月28日

カフカス戦争語呂合わせ

お待たせしました。
カフカス戦争についての語呂合わせです。

a君「いやー良いなlezginka」

b君「このブログでlezginka=seyh samilが証明されたしね」

a君「ところでカフカス戦争はいつ終わったんだっけ?
いやー良いなlezginkaで1817年に始まったのは覚えたんだけど」

b君「ロシア帝国にシャミールが投降した時点かな」

a君「いやご苦労さん、シェイフ・シャミール投降ってところか」

c君「いやむしろロシア帝国がカフカスを征服した年だろ」

d君「つまり1817年〜1859年、または1864年だね」

a君「ロシア帝国対ダゲスタン人、チェチェン人の戦争は、
後世の人間に勇気を与え続けているから、
シェイフ・シャミールは今でもカフカスの人達に尊敬されている」

b君「独立志向の強いジョージア、混乱が続くアゼルバイジャンも、
シェイフ・シャミールに続こうとしているよね」

c君「レズギの郷土舞踊として踊っていたのも間違い無いし、
南オセチアがlezginkaを踊るのは、北オセチア共和国との併合、
つまりロシア復帰を望んでいるからだろうね」

a君「北オセチア共和国では舞踊団の公演以外、
seyh samilやlezginkaを踊らないから、
ロシア連邦に対して不満は無いようだ」

b君「そういう見方をするとカフカスの弾薬庫に対し、
どういう対応をすれば良いか分かる」

c君「ダゲスタン共和国、チェチェン共和国に対し、
不誠実な事をしてはいけないという事だね」

d君「1つ間違えると独立独立独立でロシア連邦の弱体化が始まる」
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 16:25 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

チームメイトが11安打7打点7得点、イチローが4安打1打点2得点

1977年にトロント・ブルージェイズ、
シアトル・マリナーズが新設されました。今年で32年目となります。
ブルージェイズがWS制覇を2回成し遂げているのに対し、
マリナーズは未だリーグ優勝にすら届いていません。
シカゴ・カブスと並ぶ116勝を勝率では負けで達成した年は、
地区シリーズは通過したもののリーグ優勝決定戦で、
ニューヨーク・ヤンキースに1勝4敗と惨敗しました。
1906年のカブスの116勝は目標にはしない方が良いです。
その年のカブスはリーグ優勝止まりだったので言っています。
目標を低いところに置くと100年間低迷する時代遅れ球団のままです。
つまり1908年を最後にWS制覇に届いていないカブスのようになります。
本日の試合は9-3でマリナーズがサンディエゴ・パドレスに勝ち、
チームメイトが11安打7打点7得点と奮闘した中、
イチローは4安打1打点2得点です。
これで活躍したと言われても納得出来ません。
イチローがメジャー最多安打記録を塗り替えた年、
マリナーズの勝率は.389、ア・リーグ西地区最下位でした。
オリックス時代もイチローがバースに及ばない自己打率記録を達成した年、
球団名が変わってから初となる12年ぶりのBクラスです。
日本でイチローが最多安打を達成した年もオリックスは優勝していませんね。
前身の阪急は連覇、3連覇、4連覇、日本シリーズ3連覇があり、
巨人、阪神に次ぐプロ通算4500勝を阪神と同じ年に達成しているので、
明らかにイチロー入団以降オリックスは弱くなっています。
メジャーでも同じ事で、観客動員数で判断しても良く分かります。
2008年はア東地区3位のニューヨーク・ヤンキースの4298655人に対し、
ア西地区最下位のマリナーズは2329702人なうえ450万ドルの赤字です。
イチローがメジャー最多安打記録を達成した2004年、
マリナーズは2940732人、ヤンキースは3775292人です。
ヤンキースを上回る人気球団がロサンゼルス・ドジャースなんですが、
イチローがその領域に到達するためには今のままでは駄目です。
地区シリーズ、リーグチャンピオンシップシリーズ、
ワールドシリーズに出場するとファンが喜び、
レギュラーシーズンである162試合の観客動員数も増えます。
メジャーは基本的に引き分けがないので、
雨天引き分け再試合で163試合出場の記録を持つ松井秀は偉大です。
オールスターでは控え選手が居なくなった際、
引き分けにした年がある事も管理人は知っています。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 13:37 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

アウトにならない確率〜2008年マリナーズが100敗した理由〜

メジャーリーグにはアメリカンリーグ14球団、
ナショナルリーグ16球団があります。
その中の打率上位選手と四球上位選手の出塁率について、
得点や打点等のデータと共にトップ30を紹介します。
イチローに不利にならないように本塁打を抜かし盗塁を加えました。
4番打者でも初回3者凡退であれば、次の回は出塁が求められますし、
3番4番5番に多い犠飛で出塁率は下がります。
打率は犠飛では下がらないので条件はこれで同じですね。
驚く事に今回ピックアップした規定打席到達者全員が、
イチローの出塁率、得点、打点を下回らないという結果が出ました。
マリナーズが2008年に100敗で最下位になったのも頷けます。
出塁率とは打席に対しどれだけアウトにならないかを示した数字で、
エラー、野手選択等で塁に出ても出塁にはなりません。
打率とは打席から四死球、犠打・犠飛等を抜き、
その中でどれだけアウトにならないかを示した数字です。
フィルダーは元阪神のフィルダーの息子ですね。
1番上のプホルスはナ・リーグ新人王の年から8年連続3割30本100打点、
100得点7回99得点1回、出塁率4割7回3割9分4厘1回の選手で、
OPSも10割以上が6回、10割弱が1回、9割半ばが1回となっています^^

プホルス 出塁率.448 68打点 56得点 9盗塁 打率.329
ユーキリス 出塁率.444 40打点 41得点 4盗塁 打率.316
ライト 出塁率.435 39打点 43得点 18盗塁 打率.349
ニックジョンソン 出塁率.430 33打点 32得点 1盗塁 打率.321
アットリー 出塁率.428 45打点 48得点 6盗塁 打率.297
ベルトラン 出塁率.425 40打点 40得点 11盗塁 打率.336
フィルダー 出塁率.424 67打点 42得点 0盗塁 打率.299
ゴンザレス 出塁率.418 45打点 46得点 1盗塁 打率.275
チッパージョーンズ 出塁率.412 31打点 32得点 1盗塁 打率.297
ブラウン 出塁率.411 50打点 52得点 6盗塁 打率.320
秋 出塁率.408 41打点 42得点 11盗塁 打率.295
マルティネス 出塁率.407 53打点 48得点 0盗塁 打率.330
ブラニヤン 出塁率.407 31打点 40得点 2盗塁 打率.305
ホープ 出塁率.406 50打点 39得点 0盗塁 打率.332
ペンス 出塁率.406 29打点 41得点 8盗塁 打率.331
フィギンズ 出塁率.403 19打点 50得点 22盗塁 打率.327
ダン 出塁率.402 49打点 33得点 0盗塁 打率.267
アップトン 出塁率.401 42打点 42得点 9盗塁 打率.321
スクータロ 出塁率.400 29打点 53得点 7盗塁 打率.300
ゾブリスト 出塁率.400 42打点 40得点 8盗塁 打率.293
ラミレス 出塁率.397 36打点 42得点 9盗塁 打率.328
福留 出塁率.397 22打点 32得点 5盗塁 打率.270
ハンター 出塁率.397 52打点 48得点 12盗塁 打率.316
カブレラ 出塁率.396 44打点 45得点 1盗塁 打率.333
ローレン 出塁率.394 24打点 38得点 3盗塁 打率.329
モアノー 出塁率.393 57打点 49得点 0盗塁 打率.320
ベイ 出塁率.393 66打点 46得点 5盗塁 打率.276
ロンゴリア 出塁率.392 61打点 45得点 2盗塁 打率.309
ピエール 出塁率.392 24打点 35得点 17盗塁 打率.337
イチロー 出塁率.392 17打点 29得点 12盗塁 打率.358
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 20:55 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

やはり出塁率です

もちろん、どちらも規定打席に到達しています。
福留 出塁率.399 32得点 22打点
イチロー 出塁率.385 29得点 17打点

本日はカブスもマリナーズも勝利しました。
福留は6打席5打数4安打1四球2得点1盗塁と、
出塁率、つまりアウトにならない確率の高さを証明しました。
今日くらいの活躍を続けると、ファンから凄いと認知されます。
延長での最後の打席のヒットと盗塁がチームを勝利に導きました。
イチローはマリナーズの他の選手が9安打6得点の中、
5打数3安打1得点と頑張りました。
アウトになる確率は福留よりも高いものの、存在感は凄いですね。
カブスとマリナーズが116勝の地区記録を達成した年、
ワールドシリーズ制覇は成し遂げていないので、
今年は期待しましょう。
カブスが1908年を最後にワールドシリーズ制覇がないのは、
100年という長い間、出塁率を重視していなかったからです。
マリナーズは比較的若い球団なので、
初のリーグ優勝、初のワールドシリーズ制覇はこれから次第です。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 14:22 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

福留は本当に駄目なのか?

メジャーリーグです。
シカゴ・カブスの福留が駄目だと言われている事について、
シアトル・マリナーズのイチローと比較して考えます。
一般人から見て分かりやすいのが打率、本塁打、打点であり、
アウトにならない確率、つまり出塁率は表には出て来ません。
どちらも規定打席に到達しているので比較します。

福留 打率.260 出塁率.387 5本 22打点 30得点
イチロー 打率.347 出塁率.381 5本 17打点 28得点

出塁率から考えるとイチローの実力は.260未満と判断出来ます。
ランナー1塁の際にセカンドゴロを打ち、
凡打で1塁に残った場合は出塁にはならず、
エラーや野手選択で塁に出た場合も出塁にはなりません。
犠打は無関係で犠飛は出塁率が下がります。
ちなみに今年、福留には犠飛がありイチローには犠飛が無いです。

昨年度の比較もします。
カブスが地区優勝、マリナーズが100敗で最下位の年は、
得点はイチローが福留を上回るものの出塁率はほぼ同じです。
昨年のイチローの実力は.260前後と判断出来ます。

福留 打率.257 出塁率.359 10本 58打点 79得点
イチロー 打率.310 出塁率.361 6本 42打点 103得点

出塁率は凡退をしない確率であり、打率よりかは正確なものです。
打点を100前後稼げる選手でも無い限り、
出塁率が同等の選手間で打率の高低を論じるのは意味がありません。
なお、出塁率+長打率のOPS、Rc27等もありますが、
今回は出塁率を採用しました。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 19:04 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索