2009年09月26日

全然凄くない〜世界192ヶ国の国名と首都が言える自称天才少年〜

先日テレビで放送していましたが、管理人から見ると全く凄くないです。
管理人は250前後の国・地域の首都を現実世界で言えます。
アラブ首長国連邦7ヶ国も、その他の首長国も全部言えます。
270ほど覚えたはずなんですが少なめに言っておきます。
自称天才少年が見落としがちなのはロシア連邦内の国ですね。
特にチェチェン共和国、ダゲスタン共和国は独立志向の強い国なので、
人間の最低限のマナーとして国名と首都を覚えて下さい。

エストニアの把瑠都が史上2人目となる関脇以下の地位で大関5人を撃破です!!
大関陣の稽古がタリンというところですね。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 01:02 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリナーズ8年連続予選落ち!!9年連続リーグ優勝すら成らず。

マリナーズは8年連続予選落ちです。
9年連続でリーグ優勝すら成し遂げられませんでした。
地区予選通過、地区シリーズ通過は2001年にあります。
ア14球団、ナ16球団の中でワールドシリーズに出た事の無い球団は、
レンジャーズ、ナショナルズ、マリナーズくらいです。
今年のイチローが残り試合で挑む9年連続30盗塁は、
リッキー・ヘンダーソンが1980年代の3年間に記録した100盗塁、
108盗塁、130盗塁の年間成績を分割したわけですね。
この選手は24回30盗塁以上を記録しているので、
イチローなりに頑張っていると判断出来ます。
8年連続40盗塁、200安打+40盗塁4回、
4チームでそれぞれ通算50盗塁以上のピエールは今年、
31本塁打103打点のイーシアとの併用で30盗塁弱となっていますが、
ドジャースは過大評価の万能選手は使わず、
2人の特徴のある選手を状況に応じて起用しています。
普通に考えれば打撃のスペシャリスト、守備のスペシャリスト、
足のスペシャリスト3人を併用した方が良いです。
その方が個々の能力を引き出す結果になるので。
日本球界の某球団の選手が記録よりもチームプレイを強調したのは、
北京五輪でメダル無しに終わった悔しさがあるからです。

日本メディアが報道しない首位打者争いです。
マウアーの打率が.371、イチローの打率が.355。
これだけ見てもかなりの差がありますが、
出塁率で見るとマウアーが.447、
イチローが.388と全く相手になっていません。
野球は3アウトの中でどれだけアウトにならないかが重要なので、
マウアーの方が怖いですね。
立川市とミネソタ州を比較すると、立川市は真の平和宣言をしていて、
攻め込まれても一切戦わない方針なので立川市の方が上です。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 00:24 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

275安打

管理人が8月26日から8月31日まで仕事をしていた都市に、
麻生が来ていましたね。
普段は閑散としている駅の人通りが多少増えました。

メジャーリーグの最多安打はティップ・オニール、
ピート・ブラウニングの275安打です。
マリナーズの勝率が4割を切った2004年に、
イチローが記録した262安打はメジャー記録ではありません。
管理人が評価している200安打選手は、
200安打60盗塁なうえ、ワールドシリーズ制覇にも貢献したピエール、
シーズン200安打でワールドシリーズでもMVPのモリター、
200安打+4割2回のジョージ・シスラーです。
そもそもシーズン最多安打がストライキの年以外に、
200安打を切った現実はたった8回のみなので、
誰かしら達成出来る小さな記録などは気にせず、
多くの選手はワールドシリーズ制覇を目指しているわけです。
リーグ優勝すら8年間で1度も無いイチローを評価する理由はありません。
ウィリー・キーラーが高く評価されている理由は、
全盛期の7年間に所属した5球団で、
5度のリーグ優勝を果たしていて、あとの2回は2位だからです。
ジョー・ディマジオが高く評価されている理由は、
ワールドシリーズ制覇9回でマリリン・モンローと結婚しているからです。
マリナーズが今年も地区シリーズ通過どころか、
西地区通過も危ない事を日本人は知りません。
球団史上1度もリーグ優勝すら無い事実は、
同時期に新設されたブルージェイズと比べると時代遅れとなります。
タイ・カッブのように首位打者を12回獲得していれば、
少しは認める気にもなりますが、個人と個人が戦う個人競技、
団体と団体が戦う団体競技は全く別のものです。
以前、ヤンキースやドジャースの観客動員数と、
マリナーズの観客動員数をこのブログで紹介しているので、
まずは前提を正しく理解するようにして下さい。
世界中で大陸ごとの予選があった北京五輪の後、
ロンドン五輪、その次の五輪で野球が除外される理由は、
その辺を日本が理解出来ていないからですね。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 14:54 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索