2012年09月30日

【指導部長はコール100超】同年代の頃の管理人の4ヶ月億超、現状の1232155人、大学サークル基準の566人に対し、5流で低学歴の東京大学は100人を切る発達障害者の集まり

2012-09-09 11.49.49.jpg

東京大学の田中さんは委員長になりましたが、
10曲も踊らずにぶつぶつほざいた発達障害者の東京大学の野間は、
566と100の違いすら理解出来無い頭のおかしい人間ですね。
惨めな発達障害者が大学サークルに100人を切らせているわけですが、
大阪大学の松本も能力が異常に低い分際で、
大学サークルに100人を切らせる知恵遅れと言えます。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【指導はコール100超】管理人の1232155人、乳がんで毎年1万人超死亡、管理人の大学サークル基準の566人に対し、5流で低学歴の慶應義塾大学は、管理人へのメールで10年以上前の浅草で200人と言った発達障害者の集まり

【二択】
@心臓病死年間19万人は、内科検診で異常が出た19万人の死亡
A心臓病死年間19万人は、内科検診で異常を見落とした19万人の死亡

ど素人が診る側の権利のみを主張し、嫌がる女子学生を内科検診で無理矢理脱がせ、
2人の異常を発見したと喜んでいましたが、個別にやって下さい。
無能な医師のセクハラにより、初期治療で100%治る乳がんで173669人が死亡しました。
高血圧4000万人、骨粗鬆症1000万人、腰痛2000万人、年間19万人の心臓病死を無視しておきながら、
未だに内科検診でセクハラをする無能な医師は話になりません。
不健康で過ごす時期が10年も日本人にはありますし。
命に関わる異常が内科検診で女子学生に出ているのであれば、
「手術のための長期欠席」が内科検診後に増えますが、
そのような事実は無いですね。
「元々異常が無い女子学生」に対し、「まさか自分がと思わせるために」不要な太鼓判を押したり、
インフォームド・コンセントすら勉強をしていない看護師や養護教諭が女子学生を無理矢理脱がすなど、
内科検診でセクハラをしたりしたため、多数の女性が肝心な検診に行けなくなるわけです。
なお、看護師や養護教諭は能力が異常に低い分際で寝惚けている程度と判断可能でしょう。

*100m11秒フラット前後→市民大会や陸上に興味が無い管理人より遅い
*100m11秒半ば→町民運動会で過大評価されている人間が10位になる程度
*東京大学と慶應義塾大学の女性→能力が異常に低い分際で努力をしない
*女子100mアジア金→市民大会よりも遅い

2011年4月30日に管理人が書きました。
管理人【前回・前々回の続きですがゆとりは本質を履き違えています。
「集団検診は数千人の中の数人の持病持ちの確認で大多数が診せ損」
「乳に対する配慮を子宮や皮膚より優先」「羞恥心には閾値がある」
「男嫌いの母親が2歳の児童を殺害した」
「矯正下着やブラジャーは乳がんや子宮体がんの原因になるもの」 等が重要です。
乳がんや子宮がんの死亡者数に対し皮膚がんは男性を中心にその10分の1であり、
世界全体で見た場合、漸く日本女性の乳がんによる死亡者数くらいのものです。
皮膚の状態を見たいからとゆとりの医師が別の意味で言い、
内科検診や健康診断で「何の問題も無い」女性に羞恥心を与え続けた結果、
乳がんの死亡者数が記事タイトルに書いてある通り大幅に増えました。
初期治療がかなり有効ながんですが多くの女性が過去のトラウマで避けます。】

2011年7月24日に管理人が書きました。
管理人「記事タイトルは単年の話なので次元の低い発言は控えて下さい。
管理人の方がはるかに上ですし、タイルの下に居たという話に意味は無いです。
ゆとりは学校管理下の突然死について何も知りませんが、
管理人が調べたところ、かなり多い年でも160人でした。
つまり、多くの医師はスクリーニングの時期を間違えているうえに、
直ちに死亡するわけでは無い女性に内科検診で不適切な診察を行なっているわけです。
突然死が多いのは中高年なので言い訳は認めません。
平成7年に7819人死亡の乳がんで、同16年から22年まで続けて1万人以上死亡というのは人災です。」

2011年7月28日に管理人が書きました。
管理人「ゆとりの日本の女性は女医が男医よりも劣ると思い込んでいるため、
多数の同級生を乳がんで殺しています。
そのうえ、学校管理下の突然死がかなり多い年でも160人だという事すら理解していません。
中高年の突然死10万人に備えてスクリーニングの時期をずらすべきであり、
直ちに死亡するわけでは無い女性に対し、数千人に数人の持病持ちの確認、
内科検診、健康診断はやらなくて良いと管理人は言っているわけです。
初期治療で100%治る乳がんの検診に絞り、女性を守っても良いくらいですね。
学校管理下の突然死は男性が女性の2.5倍ですから言い訳は認めません。
熱中症で多数の高齢女性が検診に行けずに死亡しているのは、
不適切かつ時期を間違えている内科検診のトラウマによる人災です。
男嫌いの母親が男児を殺害した事件もありますし、
医師に性別は関係が無いという虚言も管理人は認めません。
排泄物が出る子宮のがんに関しては交通事故死より多いくらいなので、
見せる事に抵抗の無い女性が多いですが、
都内に女医のみで出産可能な産婦人科は当然存在しますよ。」

2011年9月15日に管理人が書きました。
管理人【内科検診の際、突然死の兆候を9割も見落としている日本の低レベルな医師は、
結局、全員救えていないわけです。
中高年の突然死10万人に対し、学校管理下の突然死はかなり多い年で160人ですが、
内科検診や心電図で異常を見落とされた9割の何の罪も無い人が殺され、
残りの1割の人も無能な日本の医師は殺しました。
スクリーニングの年齢と時期すら分からないのが日本の無能な医師です。
更に内科検診で「数千人に数人の持病持ちの確認」、つまり今世紀最大の愚行を犯すため、
多数の女性がトラウマを抱える事となり、
将来、初期治療で100%治る乳がんの検診に行けなくなりました。
平成7年に7819人死亡の乳がんで、同16年から22年まで続けて1万人以上死亡という現実について、
ゆとりの女性にも責任があると管理人は言いますよ。
乳がんの死亡者数を減らすためには「女医が男医より劣る」、
「医師に性別は関係が無い」などとほざく人間の頭の改造が必要です。】

2011年11月2日に管理人が書きました。
管理人【日本の医師は高血圧4000万人、骨粗鬆症1000万人を負の遺産として残しているうえに、
診る側の権利のみを主張している自分勝手な存在であり、
長い目で見れば「何の問題も無い年齢の女性」に対する配慮が必要です。
元々異常が無い時の不要な太鼓判のせいで、いざ検査が必要な時期に、
「まさか自分が」という理由で検診に行かなくなるのも本末転倒ですし、
学生時代の内科検診や健康診断の際の記録係は同級生で充分です。
看護師や養護教諭が側に居る事が配慮になると言うのであれば、
銭湯で友達同士が全裸を見せ合うのと同じ感覚で良いため、
女医になれなかった中途半端な女性は要りません。
滑稽な見張りを配慮と履き違えた結果、毎年18万人の心臓病の人が見殺しにされ、
管理人から日本の医師は話になりませんねと言われるわけです。
なお、女はただのゆとりであり、自分さえ大丈夫なら問題は無いと思っていますが浅いですね。
1人で4000人以上の赤ちゃんを取り上げる助産師の存在が日本にはありますから。
論点は女性に選択肢を与えるかどうか、という事になります。
高齢化社会は添加物を摂取していない世代の長生きが要因と管理人が確定させました。】

2011年11月5日に管理人が書きました。
管理人【中高年の突然死10万人、学校管理下の突然死160人の記事でも管理人は言いましたが、
日本の無能な医師がスクリーニングの時期や年齢を理解出来無いのであれば、
女性に対する配慮を最優先して下さい。
高血圧4000万人、骨粗鬆症1000万人は人災ですね。
Bの女性に合わせる事で多数の女性の命が救われると管理人が断言します。

@どちらでも良い
A男医だと恥ずかしい
B女医なら問題は無い
C女医の方が恥ずかしい
Dどちらでも恥ずかしい

次は皆さんに見覚えのある二択です。

@日本の無能な医師が内科検診・健康診断・心電図で異常の出た10万160人を突然死で終わらせている

A日本の無能な医師が世界的なデータ通り、9割の異常を見落とし、
10万160人を突然死で終わらせている

毎年18万人の日本人が心臓病で死亡している事を根拠にした場合、
明らかに日本の医師は女性を脱がすだけの無能で話になりません。
学生時代の内科検診、健康診断、心電図は、将来、
その時に異常の出ない女性を85.7%の不定愁訴にするために行なわれています。
「異常の無い女性を無理矢理脱がす」助手とは名ばかりの看護師や養護教諭は女性にとって敵でした。
多数の女性を初期治療で100%治る乳がんの検診へ行けなくなるような精神状態にしていますし、
管理人が指摘しているのは医師の配慮不足による悪循環であり、
次元の低い発言は死亡人数を増やしたい人が発しているものです。】

2012年5月10日に管理人が書きました。
管理人【日本の助産師は女性のみなので、
「名助産師」「ベテラン助産師」「相談出来る助産師」は当然存在しますね。
管理人も以前、4000人の赤ちゃんを取り上げる助産師について書いていますが、
おっぱい先生も居ますし、日本の出産は助産師3万人で充分大丈夫です。
今回は、緊急時でも出産時でも無い内科検診のセクハラの言い訳に出産は使えないと管理人が確定させました。
管理人の日本語が分からないと日本の人口が将来的に4800万人に減ります。】

2012年9月27日に管理人が書きました。
管理人{【二択】
@心臓病死年間19万人は、内科検診で異常が出た19万人の死亡
A心臓病死年間19万人は、内科検診で異常を見落とした19万人の死亡

内科検診はただのセクハラであり、何の役にも立っていません。
肝心な検診に多数の女性が行けなくなるような精神状態にしていますし、
10代は乳がんで死亡していませんし、20代もまさに乳がんの死亡者数は20台ですし。
命に関わる異常が女子学生に出ているのであれば、内科検診後、「手術のための長期欠席」が増えますが、
そのような事実は無いですね。
また、内科検診直後の5月頃や内科検診とは時期が大きくずれる9月10月に学生の病欠が増えるなど、
無能な医師がやる事は話になりません。
将来、同性に診られる分には許すという男性と女医のみの病院は間違い無く増えますので、
さっさと対応して下さい。
ちなみに、医療行為だろうが、女子学生が嫌がった時点でセクハラであり、
女医になれなかった中途半端な養護教諭と看護師が内科検診で女子学生を無理矢理脱がす事は、
インフォームド・コンセントに反します。}
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【対戦相手募集】男女別・階級別で自分より弱い発達障害者数万人に勝てば良いだけなんて温い世界ですね

自分より弱い発達障害者数万人に男女別・階級別で勝てば良いだけの温い世界があると管理人は聞きました。
予選もやらずに16ヶ国や28ヶ国で頂点を決める失笑もののイベントもマイナー競技ではやっているそうですね。
管理人とも勝負をして下さい。
アスリートが挑んで来ても管理人が相手をしてあげます。

nakamotohiromi@ezweb.ne.jp

頭がおかしい人のために、管理人の手持ちをロシアの21の国のみにするハンデをあげても良いです。
男女別・階級別でバカ数万人に勝てば良いだけの世界など、
管理人から言わせて貰うと温いとしか言えません。
ある年の高校生クイズでは米50州を対にせずに言い合い、決着が付きました。

2010年11月18日に管理人が書いたブログ紹介文です。
管理人「管理人は415の国・地域の正式名称と首都や行政中心地を言える。
そのうえでアメリカの50州、日本の47都道府県も全て言えるが、
五輪開催地が州都等に該当する場合があるため、6つ程415に含む。
グアムやバスク国やロビンソンクルーソー島等は415に入っている。」

2012年8月14日に管理人が書きました。
管理人{以前も書きましたが、管理人と勝負をする時のルールです。
管理人の常用国・地域426は対になっていますので、
そのつもりでやりましょう。
アメリカの50州と日本の47都道府県を入れると517ですね。

【基本的に国・地域名と首都を言い合います】
首都が行政中心地や州都や主都になろうが話は同じですよ。

*じゃんけんで先攻後攻を決めます

先攻はAさん、後攻はBさんとしましょう

*Aさんが国・地域名を言います

Aさん「北オセチア共和国」

*それに対し、Bさんが答えられず、Aさんが答えを言え、審判の確認が正しく終わったらAさんのリーチです

*Bさんが国・地域名を言います

Bさん「ダゲスタン共和国」

*Aさんが「マハチカラ」と答え、審判の確認が正しく終わったらAさんの勝ちですが、
Aさんが答えられず、Bさんが答えを言え、審判の確認が正しく終わったら、試合続行です

次にBさんが答えられた場合です

*Bさんが「ウラジカフカス」と答え、審判の確認が正しく終わったらBさんのリーチです

この後、Bさんが国・地域名を言います

*Aさんはリーチを食らっている状態ですね

Bさん「ウドムルト共和国」

*Aさんが答えられず、Bさんが答えを言え、審判の確認が正しく終わったら、Bさんの勝ちです

Aさんが「イジェフスク」と言え、審判の確認が正しく終わったら、試合続行ですね}
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【無能な医師が女性を物扱い】乳がんで子宮がんの倍の173669人死亡、心臓病死年間19万人

【二択】
@心臓病死年間19万人は、内科検診で異常が出た19万人の死亡
A心臓病死年間19万人は、内科検診で異常を見落とした19万人の死亡

ど素人が診る側の権利のみを主張し、嫌がる女子学生を内科検診で無理矢理脱がせ、
2人の異常を発見したと喜んでいましたが、個別にやって下さい。
無能な医師のセクハラにより、初期治療で100%治る乳がんで173669人が死亡しました。
高血圧4000万人、骨粗鬆症1000万人、腰痛2000万人、年間19万人の心臓病死を無視しておきながら、
未だに内科検診でセクハラをする無能な医師は話になりません。
不健康で過ごす時期が10年も日本人にはありますし。
命に関わる異常が内科検診で女子学生に出ているのであれば、
「手術のための長期欠席」が内科検診後に増えますが、
そのような事実は無いですね。
「元々異常が無い女子学生」に対し、「まさか自分がと思わせるために」不要な太鼓判を押したり、
インフォームド・コンセントすら勉強をしていない看護師や養護教諭が女子学生を無理矢理脱がすなど、
内科検診でセクハラをしたりしたため、多数の女性が肝心な検診に行けなくなるわけです。
なお、看護師や養護教諭は能力が異常に低い分際で寝惚けている程度と判断可能でしょう。

*100m11秒フラット前後→市民大会や陸上に興味が無い管理人より遅い
*100m11秒半ば→町民運動会で過大評価されている人間が10位になる程度
*女子100mアジア金→市民大会よりも遅い

2011年4月30日に管理人が書きました。
管理人【前回・前々回の続きですがゆとりは本質を履き違えています。
「集団検診は数千人の中の数人の持病持ちの確認で大多数が診せ損」
「乳に対する配慮を子宮や皮膚より優先」「羞恥心には閾値がある」
「男嫌いの母親が2歳の児童を殺害した」
「矯正下着やブラジャーは乳がんや子宮体がんの原因になるもの」 等が重要です。
乳がんや子宮がんの死亡者数に対し皮膚がんは男性を中心にその10分の1であり、
世界全体で見た場合、漸く日本女性の乳がんによる死亡者数くらいのものです。
皮膚の状態を見たいからとゆとりの医師が別の意味で言い、
内科検診や健康診断で「何の問題も無い」女性に羞恥心を与え続けた結果、
乳がんの死亡者数が記事タイトルに書いてある通り大幅に増えました。
初期治療がかなり有効ながんですが多くの女性が過去のトラウマで避けます。】

2011年7月24日に管理人が書きました。
管理人「記事タイトルは単年の話なので次元の低い発言は控えて下さい。
管理人の方がはるかに上ですし、タイルの下に居たという話に意味は無いです。
ゆとりは学校管理下の突然死について何も知りませんが、
管理人が調べたところ、かなり多い年でも160人でした。
つまり、多くの医師はスクリーニングの時期を間違えているうえに、
直ちに死亡するわけでは無い女性に内科検診で不適切な診察を行なっているわけです。
突然死が多いのは中高年なので言い訳は認めません。
平成7年に7819人死亡の乳がんで、同16年から22年まで続けて1万人以上死亡というのは人災です。」

2011年7月28日に管理人が書きました。
管理人「ゆとりの日本の女性は女医が男医よりも劣ると思い込んでいるため、
多数の同級生を乳がんで殺しています。
そのうえ、学校管理下の突然死がかなり多い年でも160人だという事すら理解していません。
中高年の突然死10万人に備えてスクリーニングの時期をずらすべきであり、
直ちに死亡するわけでは無い女性に対し、数千人に数人の持病持ちの確認、
内科検診、健康診断はやらなくて良いと管理人は言っているわけです。
初期治療で100%治る乳がんの検診に絞り、女性を守っても良いくらいですね。
学校管理下の突然死は男性が女性の2.5倍ですから言い訳は認めません。
熱中症で多数の高齢女性が検診に行けずに死亡しているのは、
不適切かつ時期を間違えている内科検診のトラウマによる人災です。
男嫌いの母親が男児を殺害した事件もありますし、
医師に性別は関係が無いという虚言も管理人は認めません。
排泄物が出る子宮のがんに関しては交通事故死より多いくらいなので、
見せる事に抵抗の無い女性が多いですが、
都内に女医のみで出産可能な産婦人科は当然存在しますよ。」

2011年9月15日に管理人が書きました。
管理人【内科検診の際、突然死の兆候を9割も見落としている日本の低レベルな医師は、
結局、全員救えていないわけです。
中高年の突然死10万人に対し、学校管理下の突然死はかなり多い年で160人ですが、
内科検診や心電図で異常を見落とされた9割の何の罪も無い人が殺され、
残りの1割の人も無能な日本の医師は殺しました。
スクリーニングの年齢と時期すら分からないのが日本の無能な医師です。
更に内科検診で「数千人に数人の持病持ちの確認」、つまり今世紀最大の愚行を犯すため、
多数の女性がトラウマを抱える事となり、
将来、初期治療で100%治る乳がんの検診に行けなくなりました。
平成7年に7819人死亡の乳がんで、同16年から22年まで続けて1万人以上死亡という現実について、
ゆとりの女性にも責任があると管理人は言いますよ。
乳がんの死亡者数を減らすためには「女医が男医より劣る」、
「医師に性別は関係が無い」などとほざく人間の頭の改造が必要です。】

2011年11月2日に管理人が書きました。
管理人【日本の医師は高血圧4000万人、骨粗鬆症1000万人を負の遺産として残しているうえに、
診る側の権利のみを主張している自分勝手な存在であり、
長い目で見れば「何の問題も無い年齢の女性」に対する配慮が必要です。
元々異常が無い時の不要な太鼓判のせいで、いざ検査が必要な時期に、
「まさか自分が」という理由で検診に行かなくなるのも本末転倒ですし、
学生時代の内科検診や健康診断の際の記録係は同級生で充分です。
看護師や養護教諭が側に居る事が配慮になると言うのであれば、
銭湯で友達同士が全裸を見せ合うのと同じ感覚で良いため、
女医になれなかった中途半端な女性は要りません。
滑稽な見張りを配慮と履き違えた結果、毎年18万人の心臓病の人が見殺しにされ、
管理人から日本の医師は話になりませんねと言われるわけです。
なお、女はただのゆとりであり、自分さえ大丈夫なら問題は無いと思っていますが浅いですね。
1人で4000人以上の赤ちゃんを取り上げる助産師の存在が日本にはありますから。
論点は女性に選択肢を与えるかどうか、という事になります。
高齢化社会は添加物を摂取していない世代の長生きが要因と管理人が確定させました。】

2011年11月5日に管理人が書きました。
管理人【中高年の突然死10万人、学校管理下の突然死160人の記事でも管理人は言いましたが、
日本の無能な医師がスクリーニングの時期や年齢を理解出来無いのであれば、
女性に対する配慮を最優先して下さい。
高血圧4000万人、骨粗鬆症1000万人は人災ですね。
Bの女性に合わせる事で多数の女性の命が救われると管理人が断言します。

@どちらでも良い
A男医だと恥ずかしい
B女医なら問題は無い
C女医の方が恥ずかしい
Dどちらでも恥ずかしい

次は皆さんに見覚えのある二択です。

@日本の無能な医師が内科検診・健康診断・心電図で異常の出た10万160人を突然死で終わらせている

A日本の無能な医師が世界的なデータ通り、9割の異常を見落とし、
10万160人を突然死で終わらせている

毎年18万人の日本人が心臓病で死亡している事を根拠にした場合、
明らかに日本の医師は女性を脱がすだけの無能で話になりません。
学生時代の内科検診、健康診断、心電図は、将来、
その時に異常の出ない女性を85.7%の不定愁訴にするために行なわれています。
「異常の無い女性を無理矢理脱がす」助手とは名ばかりの看護師や養護教諭は女性にとって敵でした。
多数の女性を初期治療で100%治る乳がんの検診へ行けなくなるような精神状態にしていますし、
管理人が指摘しているのは医師の配慮不足による悪循環であり、
次元の低い発言は死亡人数を増やしたい人が発しているものです。】

2012年5月10日に管理人が書きました。
管理人【日本の助産師は女性のみなので、
「名助産師」「ベテラン助産師」「相談出来る助産師」は当然存在しますね。
管理人も以前、4000人の赤ちゃんを取り上げる助産師について書いていますが、
おっぱい先生も居ますし、日本の出産は助産師3万人で充分大丈夫です。
今回は、緊急時でも出産時でも無い内科検診のセクハラの言い訳に出産は使えないと管理人が確定させました。
管理人の日本語が分からないと日本の人口が将来的に4800万人に減ります。】

2012年9月27日に管理人が書きました。
管理人{【二択】
@心臓病死年間19万人は、内科検診で異常が出た19万人の死亡
A心臓病死年間19万人は、内科検診で異常を見落とした19万人の死亡

内科検診はただのセクハラであり、何の役にも立っていません。
肝心な検診に多数の女性が行けなくなるような精神状態にしていますし、
10代は乳がんで死亡していませんし、20代もまさに乳がんの死亡者数は20台ですし。
命に関わる異常が女子学生に出ているのであれば、内科検診後、「手術のための長期欠席」が増えますが、
そのような事実は無いですね。
また、内科検診直後の5月頃や内科検診とは時期が大きくずれる9月10月に学生の病欠が増えるなど、
無能な医師がやる事は話になりません。
将来、同性に診られる分には許すという男性と女医のみの病院は間違い無く増えますので、
さっさと対応して下さい。
ちなみに、医療行為だろうが、女子学生が嫌がった時点でセクハラであり、
女医になれなかった中途半端な養護教諭と看護師が内科検診で女子学生を無理矢理脱がす事は、
インフォームド・コンセントに反します。}
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

延長10回表、ナショナルズのカート・スズキが2点打で試合を決めたのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
カート・スズキにはイシカワのような活躍を期待しましょう。
今日の流れで競り勝てたのはナショナルズにとって大きいです。

2012年9月3日に管理人が書きました。
管理人「四死球があれば試合に勝てますね。
現ナショナルズのカート・スズキはチャンスで異常に打ちます。」

2012年9月7日に管理人が書きました。
管理人「【ナショナルズ爆発】
カート・スズキの3点弾が打線の爆発を呼び込んだ。」

2012年9月25日に管理人が書きました。
管理人「【ナショナルズ大勝】
今度はナショナルズ打線の爆発にスズキも乗った形。
管理人のOPS改でスズキの分析をしたところ、
元阪神の今岡のように、チャンスに強い打者だと分かった。」

2012年9月27日に管理人が書きました。
管理人「【ナショナルズ快勝】
カート・スズキが追加点となる本塁打を打ち、チャンスでも繋いだ。」

2012年9月30日。【カート・スズキ、延長10回表に決勝の2点打】
やはり、管理人の見立て通り、スズキはチャンスに強い。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索