2013年03月31日

【中日-DeNA】中日が多数の四球で圧勝したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
管理人が調べたところ、今日の中日は四球でチャンスを広げ、
四球でチャンスメイクをし、四球で繋ぎましたね。
皆さんが管理人の話を理解出来無いと、昨年のヤンキースや1年のマリナーズのように、
リーグ優勝決定戦敗退の憂き目に遭います。

2012年5月4日に管理人が書きました。
【アンケート水増し】マリナーズ対レイズの9458人、9972人、9837人、11575人は当然の結果です
管理人「これは当たり前の話ですね。
マリナーズの本拠地でも観客数は減り続けていますし。
例えば、アトランタでアンケートをした場合、
100人中100人がチッパー・ジョーンズの方がイチローより上だと言います。

2012年5月1・2・3・4日。マリナーズがレイズの本拠地へ行ったところ、
4試合中3試合で1万人すら切ったが、マリナーズはレイズにスイープされた。」

2012年5月24日に管理人が書きました。
【各種世論調査捏造】マリナーズ本拠地、18672÷25=746、15604÷26=600、23097÷32=721

2012年10月11日に管理人が書きました。
管理人「1イニングで考えると、ヒット5本で0点になる事はあっても、
四死球5個で0点になる事はまずありません。
四球を選ぶという言葉の意味を勘違いしている人が居ますが、
ストライクとボールを見極めて四球で塁に出るという意味であり、
四球かヒットを選ぶというわけでは無いです。
ストライクとボールを見極めた結果、四球の次の打席でサヨナラ本塁打を打った選手も居ますね。
1985年の落合は130試合で打数が少ない中、ベースを沢山奪いました。
皆さんが塁打/打数を理解しないと近鉄とオリックスのように合併するはめになりますし、
何本ヒットを打ったところで、無様に7割も凡退するとマリナーズのように観客が逃げます。
無料のネット投票でオールスターに選手を推薦したファンがスタジアムに来ないという事例は、
ただの冷やかしで本末転倒と言えるでしょう。

130試合制の落合→(351塁打+104四死球)/(460打数+104四死球+4犠飛)=.801
得点118打点146{264}

*OPS→(安打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)+塁打/打数
*安打→単打1、二塁打1、三塁打1、本塁打1
*塁打→単打1、二塁打2、三塁打3、本塁打4
*OPSの問題点→ゆとり教育で産まれたため、2重加算、四死球軽視
*OPS改→(塁打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)」

2013年3月31日。【DeNA3-8中日】
中日が四球でチャンスを広げ、四球でチャンスメイクをし、四球で繋いだところ、
DeNAに圧勝した。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

27日の管理人が74672人ですが、匿名でびくびく逃げている臆病者の2ちゃんねらーは管理人のブログを語らず

匿名でびくびく逃げている臆病者の2ちゃんねらーはただの雑魚であり、
管理人のブログについて語らない程度と話になりません。
管理人のゴールド免許より格下の5流大学在学中の低学歴と同様、
能力が異常に低い分際で物事に消極的で存在価値が無いですね。
管理人は1人当たり年間3億円で計算しましたが、
野球選手やスポーツ選手は主治医・整体師・マッサージ師等で金額を5分の1にします。

2013年1月21日に管理人が書きました。
管理人「2012-09-09 11.49.49.jpg

交通事故の被害者全員が管理人の4ヶ月億超と同等だとすると、
交通死亡事故の被害者4411人で日本に年間1兆3233億円の損害、
交通負傷事故の被害者82万4539人で日本に年間247兆3617億円の損害が出ていますね。
画像全体の売上高は8兆円です。
大型車と小型車の走行車線を分けたうえでドライバーが通常の運転をすれば、
被害は車体のみで済み、死亡事故がかなり減ると管理人は思っていて、
管理人が前述した自転車の死亡事故年間600人にしても、
運転手が自分より大きい車に近づかないようにすると減るとも管理人は思っています。
実際、最近も自転車で電車に衝突をしたさいたまの小5が死亡しましたが、
これはゆとり教育で自転車はトラックや電車に近づいてはいけないと教えていないからであり、
簡単な注意喚起や区別で日本の交通死亡事故と交通負傷事故が減るという事を、
皆さんは理解して下さい。
管理人の見立てでは、管理人の文章を暇な皆さんが拡散した場合、
自動車の交通死亡事故と自転車の交通死亡事故が減ります。」

2013年1月26日に管理人が書きました。
管理人【今回は日本に交通死亡事故と交通負傷事故で年間248兆円の損害が出ている事について、
管理人が皆さんに伝えましょう。
まず、異常に多い日本の交通事故の原因についてです。
ハンドル操作のミス、ブレーキをアクセルと踏み間違えた、
アクセルをブレーキと踏み間違えた、スピードを出し過ぎた、のろのろ運転をした、
信号を無視した、遠近感が狂った、車線が1本しか無かった、
トラックと乗用車が同じ車線を走行していた、大型車と乗用車が同じ車線を走行していた、
大型車と自転車が同じ車線を走行していた等が挙げられ、
未だに管理人の文章を拡散せずに、ぶつぶつ言っている人の意識の低さも原因になりますね。
管理人が今から問題視する交通事故の原因ですら、昔から進歩せずに放置されている事で、
何故、信号機や横断歩道が無い道路で交通死亡事故が多発するのか、5流大学の低学歴は理解していません。
信号機や横断歩道が無い道路で高齢者が交通死亡事故に遭う理由は本能的なものであり、
「昔はここを通れた」という高齢者特有の考え方から来ています。
最近も自転車で東京湾アクアラインに侵入した男性が死亡しましたが、
明らかに「昔はここを通れた」という、帰巣本能に近い考え方による交通死亡事故でした。
よって、高齢者が横断する場所に信号機や横断歩道が無い時点で道路が悪いと言えるうえ、
13年の交通死亡事故の被害者は1月23日までで前年比+18人の261人と、
5流大学の低学歴は何もしていないです。】

2013年2月3日に管理人が書きました。
管理人「山形は積雪量が多い県ですが、44年ぶりに1月の交通死亡事故が0(暫定値)になりました。
アクセルをブレーキと踏み間違えたり、ブレーキをアクセルと踏み間違えたり、
スピードを出し過ぎたり、のろのろ運転をしたりするだけで交通死亡事故は起こるため、
山形は交通死亡事故に対する対策が上手く行っているわけです。
管理人の見立てでは、暇な皆さんがゴールド免許の管理人の文章を拡散した場合、
日本の交通死亡事故があっさり半減しますね。
管理人は文章を書いて良いのは文学部卒のみだと言っているわけでは無く、
免許センターなり警察なりが運転を許可する過程を経て、運転技術と免許を取得したかどうかが論点だと言っています。」

2013年2月4日に管理人が書きました。
管理人「広島は12年と同様、13年1月末も進歩が無い県であり、
交通死亡事故が増加しました。
全国トータルでも前年比+21人の345人(速報値)が1月末までに死亡していますね。
県議が無免許の常習で失職したとの事なので、皆さんは自動車免許を財布に入れて持ち歩いて下さい。
交通死亡事故が無策ゆえに増加している広島の県議が、無免許常習で失職した以上、
無免許常習の人に運転技術と一般常識はありません。」

2013年2月19日に管理人が書きました。
管理人【小学生に必要なのは「自動車が入らないスクールゾーン」であり、
「小学生と一緒に事故に巻き込まれる恐れがある引率者任せ」では、
能力が異常に低い自治体のせいで悲劇的な事故が起こります。
引率者が自動車を吹き飛ばせる怪力の持ち主では無い時点で、
小学生の列に突っ込む自動車の運転手は危険運転致死傷罪に問われますね。
論点は、「自動車が入らないスクールゾーンに指定していない道路」において、
「引率者が自動車を吹き飛ばせる怪力の持ち主では無いのにも拘らず」、
自動車が小学生の列に突っ込む事件が起こっている事でしか無く、
11年にも自動車が小学生の列に突っ込む事件がありました。】

2013年2月20日に管理人が書きました。
管理人【皆さんはいつも論点がずれていて情けないですね。
「自動車やバイクを入れないスクールゾーン」と「スクールゾーン」は違います。
また、自動車免許やバイク免許の不携帯で切符を切られた人は、
家に帰るまでの短い距離でも自動車やバイクを運転してはいけません。
無免許で睡眠不足の人物が、危険予測等の学科無視で交通死亡事故を起こした亀岡は論外です。】

2013年3月25日に管理人が書きました。
管理人【皆さんはただのど素人であり、日本の交通事故死が減っていると思い込んでいますが、
昭和24年の3790人に対し、平成24年は速報値で4411人という具合に悪化しました。
12年末までの交通事故死4411人を日本の累計交通事故死に足して考えれば、
5流大学卒の皆さんにも交通事故死増加の深刻さが分かりますね。
交通事故で1人でも死亡すると交通事故死は増加すると管理人は言っていて、
未だに日本の交通事故死が減少していると勘違いしている5流大学の学生は惨めです。
12年末締めの交通事故死4411人を11年12月末までの累計交通事故死に加える事により、
日本のドライバーのレベルの低さが証明出来ますし、
何故、昭和24年の3790人死亡と平成24年の4411人死亡を比較したうえで、
日本の累計交通事故死が減ったと判断している人が居るのか、
もはや、誰にも理解出来無い状態と言えるでしょう。
管理人から見ると、未だに管理人が発した交通死亡事故の致命的な構造に気が付いていない人が多すぎるようにしか思えません。

「自動車の死亡事故は被害者が必ず死亡するうえ、場合によっては加害者も自動車の死亡事故で死亡します」

管理人が別の記事で書いた通り、自動車の死亡事故は被害者が生きていた例が無いです。
また、12年末締めの交通事故死4411人は減ったのでは無く、新たに4411人が交通死亡事故の被害者として増えました。
ゴールド免許を持っていない5流大学の学生は、自分がゴールド免許を取得する事により、
「安全運転を最優先させるドライバーが1人増える」と考える事すらせず、
社会を良くしようという意識の高さを管理人に見せる気が乏しいので退学すべきですね。
同様に、日本の自殺が減ったと思い込んでいる5流大学の学生も惨めです。
日本は14年連続3万人超の自殺、年間3万2000人の孤独死を抱えているため、
最近だけで考えても、日本の自殺が減っているわけがありません。
12年末締めの自殺が確定値で27858人だと聞いても5流大学の学生には理解出来無いでしょうが、
12年末までに自殺をした27858人を日本の累計自殺者数に足すと、どう考えても日本の自殺は増えています。
頭がおかしい皆さんは日本の自殺が減ったと判断していて惨めですね。
14年連続3万人超の自殺に12年末までに自殺をした27858人を新たに加えるわけなので、
日本には自殺が多すぎて失われた15年があるものの、
上半期の時点で1万4000人台の12年の自殺は、6月末までに3万人を切る事が確定していました。】

2013年3月28日に管理人が書きました。
管理人【管理人はゴールド免許なので、それ未満の人には運転技術はありません。
ゴールド免許を持っていない人は危険運転致死傷罪予備軍と自覚し、
自主的に自動車免許を返納するか教習所で復習して下さい。
自動車の運転を簡単だと思う人は日本の意識改革を妨害する反社会的な存在であり、
今年の1月1日から3月27日までの交通死亡事故の被害者974人について、
前年比+39人だという事すら理解していないため、学科すら不充分です。
イタルダのまとめで管理人が判断したところ、北海道や東北で交通死亡事故が減少している事から、
気象条件に伴う道路事情の悪さはドライバー次第で何でも無くなりますね。
積雪量が多かろうが、ドライバーが車間距離やスピードに気を付けるだけでも大違いと言え、
ドライバーが死亡事故を起こさないように心掛けると、日本の交通死亡事故が減少します。
もっとも、自分のみの安全運転義務遵守では日本の交通死亡事故は減らず、
油断をしてしまった3月の北海道や宮城や山形は交通死亡事故が増加していますが、
致命的なのはゴールド免許では無いゆとりの悪影響と管理人は断言しますよ。
ゴールド免許を持っていない5流大学の低学歴は現在、異常に意識が低く、
基本的な事で既に消極的で駄目だという事を、皆さんは理解しましょう。
京都の亀岡では、危険予測等の学科を無視した無免許で睡眠不足の人物が遂に、
何度も繰り返した自分勝手な無免許運転の末に10人死傷の事故を起こしていて、
広島の県議は無免許運転の常習で住民から反発を買い、失職しています。
管理人から見ると、罰則が軽すぎたこの2例を判例扱いしても意味はありません。
交通死亡事故は千差万別であり、その都度法改正をするくらいの気持ちで取り組まなければ、
現状と同様、いつまで経っても前年比+39人の974人死亡という具合に最悪の事態になってしまいます。
今日のNHKで「先日の岐阜の死亡事故の際、運転席に居たのは中学3年生」と言っていた以上、
3月27日までに交通死亡事故に遭った974人がそのまま、ゆとり教育の犠牲者ですね。
ゆとり教育とは、論点をずらす事やゴールド免許を過小評価する事が当たり前なもので、
ゴールド免許の管理人から見るとかなり異様な考え方です。
管理人のこの記事を見たゴールド免許の人は周りの人に今すぐ、自分はゴールド免許だと言って下さい。
日本の交通死亡事故を減らす手段の1つは、ゴールド免許を社会が正当に評価する事による意識改革です。
当然、管理人はゴールド免許なので、ゴールド免許では無い5流スポーツ選手や5流大学の低学歴よりはるかに格上です。
少なくとも、自動車免許を持っている人と持っていない人、ナンバーありとナンバー無しの自動車、
ゴールド免許の人とそうでは無い人の区別が大事な環境下において、ただの主観は意味がありません。】


posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【28日までに984人死亡】やる気がまるで無いど素人の判決により、日本の交通死亡事故悪化

28日までで既に984人が死亡している交通死亡事故に対し、甘すぎる判決が出たり話になりません。
能力が異常に低いゆとりは管理人が客観的に見て、交通死亡事故増加という現実すら理解しておらず、
管理人のゴールド免許より格下の5流大学在学中の低学歴を過大評価していますが、
日本に年間248兆円の損害が出ている以上、5流大学の低学歴に存在価値は無いです。
5流大学の低学歴に判断能力程度が無いのであれば、裁判員裁判をやって下さい。

2013年1月26日に管理人が書きました。
管理人【今回は日本に交通死亡事故と交通負傷事故で年間248兆円の損害が出ている事について、
管理人が皆さんに伝えましょう。
まず、異常に多い日本の交通事故の原因についてです。
ハンドル操作のミス、ブレーキをアクセルと踏み間違えた、
アクセルをブレーキと踏み間違えた、スピードを出し過ぎた、のろのろ運転をした、
信号を無視した、遠近感が狂った、車線が1本しか無かった、
トラックと乗用車が同じ車線を走行していた、大型車と乗用車が同じ車線を走行していた、
大型車と自転車が同じ車線を走行していた等が挙げられ、
未だに管理人の文章を拡散せずに、ぶつぶつ言っている人の意識の低さも原因になりますね。
管理人が今から問題視する交通事故の原因ですら、昔から進歩せずに放置されている事で、
何故、信号機や横断歩道が無い道路で交通死亡事故が多発するのか、5流大学の低学歴は理解していません。
信号機や横断歩道が無い道路で高齢者が交通死亡事故に遭う理由は本能的なものであり、
「昔はここを通れた」という高齢者特有の考え方から来ています。
最近も自転車で東京湾アクアラインに侵入した男性が死亡しましたが、
明らかに「昔はここを通れた」という、帰巣本能に近い考え方による交通死亡事故でした。
よって、高齢者が横断する場所に信号機や横断歩道が無い時点で道路が悪いと言えるうえ、
13年の交通死亡事故の被害者は1月23日までで前年比+18人の261人と、
5流大学の低学歴は何もしていないです。】

2013年2月3日に管理人が書きました。
管理人「山形は積雪量が多い県ですが、44年ぶりに1月の交通死亡事故が0(暫定値)になりました。
アクセルをブレーキと踏み間違えたり、ブレーキをアクセルと踏み間違えたり、
スピードを出し過ぎたり、のろのろ運転をしたりするだけで交通死亡事故は起こるため、
山形は交通死亡事故に対する対策が上手く行っているわけです。
管理人の見立てでは、暇な皆さんがゴールド免許の管理人の文章を拡散した場合、
日本の交通死亡事故があっさり半減しますね。
管理人は文章を書いて良いのは文学部卒のみだと言っているわけでは無く、
免許センターなり警察なりが運転を許可する過程を経て、運転技術と免許を取得したかどうかが論点だと言っています。」

2013年2月4日に管理人が書きました。
管理人「広島は12年と同様、13年1月末も進歩が無い県であり、
交通死亡事故が増加しました。
全国トータルでも前年比+21人の345人(速報値)が1月末までに死亡していますね。
県議が無免許の常習で失職したとの事なので、皆さんは自動車免許を財布に入れて持ち歩いて下さい。
交通死亡事故が無策ゆえに増加している広島の県議が、無免許常習で失職した以上、
無免許常習の人に運転技術と一般常識はありません。」

2013年2月19日に管理人が書きました。
管理人【小学生に必要なのは「自動車が入らないスクールゾーン」であり、
「小学生と一緒に事故に巻き込まれる恐れがある引率者任せ」では、
能力が異常に低い自治体のせいで悲劇的な事故が起こります。
引率者が自動車を吹き飛ばせる怪力の持ち主では無い時点で、
小学生の列に突っ込む自動車の運転手は危険運転致死傷罪に問われますね。
論点は、「自動車が入らないスクールゾーンに指定していない道路」において、
「引率者が自動車を吹き飛ばせる怪力の持ち主では無いのにも拘らず」、
自動車が小学生の列に突っ込む事件が起こっている事でしか無く、
11年にも自動車が小学生の列に突っ込む事件がありました。】

2013年2月20日に管理人が書きました。
管理人【皆さんはいつも論点がずれていて情けないですね。
「自動車やバイクを入れないスクールゾーン」と「スクールゾーン」は違います。
また、自動車免許やバイク免許の不携帯で切符を切られた人は、
家に帰るまでの短い距離でも自動車やバイクを運転してはいけません。
無免許で睡眠不足の人物が、危険予測等の学科無視で交通死亡事故を起こした亀岡は論外です。】

2013年3月25日に管理人が書きました。
管理人【皆さんはただのど素人であり、日本の交通事故死が減っていると思い込んでいますが、
昭和24年の3790人に対し、平成24年は速報値で4411人という具合に悪化しました。
12年末までの交通事故死4411人を日本の累計交通事故死に足して考えれば、
5流大学卒の皆さんにも交通事故死増加の深刻さが分かりますね。
交通事故で1人でも死亡すると交通事故死は増加すると管理人は言っていて、
未だに日本の交通事故死が減少していると勘違いしている5流大学の学生は惨めです。
12年末締めの交通事故死4411人を11年12月末までの累計交通事故死に加える事により、
日本のドライバーのレベルの低さが証明出来ますし、
何故、昭和24年の3790人死亡と平成24年の4411人死亡を比較したうえで、
日本の累計交通事故死が減ったと判断している人が居るのか、
もはや、誰にも理解出来無い状態と言えるでしょう。
管理人から見ると、未だに管理人が発した交通死亡事故の致命的な構造に気が付いていない人が多すぎるようにしか思えません。

「自動車の死亡事故は被害者が必ず死亡するうえ、場合によっては加害者も自動車の死亡事故で死亡します」

管理人が別の記事で書いた通り、自動車の死亡事故は被害者が生きていた例が無いです。
また、12年末締めの交通事故死4411人は減ったのでは無く、新たに4411人が交通死亡事故の被害者として増えました。
ゴールド免許を持っていない5流大学の学生は、自分がゴールド免許を取得する事により、
「安全運転を最優先させるドライバーが1人増える」と考える事すらせず、
社会を良くしようという意識の高さを管理人に見せる気が乏しいので退学すべきですね。
同様に、日本の自殺が減ったと思い込んでいる5流大学の学生も惨めです。
日本は14年連続3万人超の自殺、年間3万2000人の孤独死を抱えているため、
最近だけで考えても、日本の自殺が減っているわけがありません。
12年末締めの自殺が確定値で27858人だと聞いても5流大学の学生には理解出来無いでしょうが、
12年末までに自殺をした27858人を日本の累計自殺者数に足すと、どう考えても日本の自殺は増えています。
頭がおかしい皆さんは日本の自殺が減ったと判断していて惨めですね。
14年連続3万人超の自殺に12年末までに自殺をした27858人を新たに加えるわけなので、
日本には自殺が多すぎて失われた15年があるものの、
上半期の時点で1万4000人台の12年の自殺は、6月末までに3万人を切る事が確定していました。】

2013年3月28日に管理人が書きました。
管理人【管理人はゴールド免許なので、それ未満の人には運転技術はありません。
ゴールド免許を持っていない人は危険運転致死傷罪予備軍と自覚し、
自主的に自動車免許を返納するか教習所で復習して下さい。
自動車の運転を簡単だと思う人は日本の意識改革を妨害する反社会的な存在であり、
今年の1月1日から3月27日までの交通死亡事故の被害者974人について、
前年比+39人だという事すら理解していないため、学科すら不充分です。
イタルダのまとめで管理人が判断したところ、北海道や東北で交通死亡事故が減少している事から、
気象条件に伴う道路事情の悪さはドライバー次第で何でも無くなりますね。
積雪量が多かろうが、ドライバーが車間距離やスピードに気を付けるだけでも大違いと言え、
ドライバーが死亡事故を起こさないように心掛けると、日本の交通死亡事故が減少します。
もっとも、自分のみの安全運転義務遵守では日本の交通死亡事故は減らず、
油断をしてしまった3月の北海道や宮城や山形は交通死亡事故が増加していますが、
致命的なのはゴールド免許では無いゆとりの悪影響と管理人は断言しますよ。
ゴールド免許を持っていない5流大学の低学歴は現在、異常に意識が低く、
基本的な事で既に消極的で駄目だという事を、皆さんは理解しましょう。
京都の亀岡では、危険予測等の学科を無視した無免許で睡眠不足の人物が遂に、
何度も繰り返した自分勝手な無免許運転の末に10人死傷の事故を起こしていて、
広島の県議は無免許運転の常習で住民から反発を買い、失職しています。
管理人から見ると、罰則が軽すぎたこの2例を判例扱いしても意味はありません。
交通死亡事故は千差万別であり、その都度法改正をするくらいの気持ちで取り組まなければ、
現状と同様、いつまで経っても前年比+39人の974人死亡という具合に最悪の事態になってしまいます。
今日のNHKで「先日の岐阜の死亡事故の際、運転席に居たのは中学3年生」と言っていた以上、
3月27日までに交通死亡事故に遭った974人がそのまま、ゆとり教育の犠牲者ですね。
ゆとり教育とは、論点をずらす事やゴールド免許を過小評価する事が当たり前なもので、
ゴールド免許の管理人から見るとかなり異様な考え方です。
管理人のこの記事を見たゴールド免許の人は周りの人に今すぐ、自分はゴールド免許だと言って下さい。
日本の交通死亡事故を減らす手段の1つは、ゴールド免許を社会が正当に評価する事による意識改革です。
当然、管理人はゴールド免許なので、ゴールド免許では無い5流スポーツ選手や5流大学の低学歴よりはるかに格上です。
少なくとも、自動車免許を持っている人と持っていない人、ナンバーありとナンバー無しの自動車、
ゴールド免許の人とそうでは無い人の区別が大事な環境下において、ただの主観は意味がありません。】
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 09:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドでも大気汚染が深刻なのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
中国とインドは大気汚染と自動車による死亡事故が多いですね。
ゆとり教育の悪影響でしかありません。

2013年3月21日に管理人が書きました。
管理人「管理人が考えた結果、自動車は廃止した方が良いという結論が出ました。
交通事故の経済的損失は日本だけで年間248兆円なうえ、
2011年の大気汚染の死者はWHOによると130万人です。
大気汚染で有名な中国とインドでは交通事故も多いため、
自動車の悪影響はかなり深刻ですね。
日本は当然、世界的に見て交通死亡事故が多いです。

*交通死亡事故→被害者が生きていた例無し
*交通重体事故、交通意識不明事故→助かる可能性がある
*世界の交通死亡事故→被害者120万人(速報値)
*日本の交通死亡事故→被害者4411人(速報値)
*管理人の常用国・地域540、米50州、日本の47都道府県→631
*120万人/管理人が首都や行政中心地を言える631→1901
*日本は4411人、世界は平均1901人→日本の交通死亡事故は異常に多い」

2013年3月31日聖教新聞。インドでも大気汚染深刻。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

小谷野が四球のおかげで3安打だったのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
小谷野は四死球が60~80あると「100得点100打点」をやれますね。
単打、二塁打、三塁打を何本打っても打者に得点は入らないため、
「100得点100打点」0回の選手は戦力的に疑問視されるので、頑張りましょう。
当然、「100得点100打点」をクリア出来る選手に走力はあります。

2012年10月11日に管理人が書きました。
管理人「1イニングで考えると、ヒット5本で0点になる事はあっても、
四死球5個で0点になる事はまずありません。
四球を選ぶという言葉の意味を勘違いしている人が居ますが、
ストライクとボールを見極めて四球で塁に出るという意味であり、
四球かヒットを選ぶというわけでは無いです。
ストライクとボールを見極めた結果、四球の次の打席でサヨナラ本塁打を打った選手も居ますね。
1985年の落合は130試合で打数が少ない中、ベースを沢山奪いました。
皆さんが塁打/打数を理解しないと近鉄とオリックスのように合併するはめになりますし、
何本ヒットを打ったところで、無様に7割も凡退するとマリナーズのように観客が逃げます。
無料のネット投票でオールスターに選手を推薦したファンがスタジアムに来ないという事例は、
ただの冷やかしで本末転倒と言えるでしょう。

130試合制の落合→(351塁打+104四死球)/(460打数+104四死球+4犠飛)=.801
得点118打点146{264}

*OPS→(安打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)+塁打/打数
*安打→単打1、二塁打1、三塁打1、本塁打1
*塁打→単打1、二塁打2、三塁打3、本塁打4
*OPSの問題点→ゆとり教育で産まれたため、2重加算、四死球軽視
*OPS改→(塁打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)」

2013年3月30日。日本ハム小谷野、5打席4打数3安打。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索