2013年07月31日

【細かい】ネーサンがレンジャーズの34勝に具体的に貢献したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
役割分担は重要ですね。
野球で1番偉いのは、具体的に勝利に貢献するクローザーです。

2012年6月27日に管理人が書きました。
レンジャーズのネーサンが具体的に17勝に貢献したのは当然の結果です

2013年7月26日に管理人が書きました。
管理人「具体的に勝利に貢献をするクローザーを軽視するのは止めましょう。
サイヤングは1番勝った投手であり、サイヤング賞のクローザーの受賞が少ないのは問題です。
セットアッパーやクローザーが逆転をされて勝ちを消された場合、
先発投手の評価が下がらないのは当たり前ですけど。
防御率とWHIPが良くて6敗もする投手の過大評価は間違っています。」

2013年7月31日。レンジャーズのネーサンは今年も健在。
既に2勝32セーブと、レンジャーズの34勝に具体的に貢献している。

ヤンキースはドジャースにサヨナラ負け。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マカチェンが得点66打点58になったのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
マカチェンが軸になったため、今年のパイレーツは強くなりました。
得点は大半が後続のおかげなため、バランス良く頑張りましょう。

2012年10月9日に管理人が書きました。
管理人「.599マカチェン107得点96打点→203
*大ブレイク。打点があと4あれば「100得点100打点」クリアだった。」

2013年7月31日。【パイレーツ、カージナルスを圧倒】
ダブルヘッダーでマカチェンが活躍し、通算で得点66打点58。
走力と長打力と集中力がある選手が「100得点100打点」をやれる。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイガース・オリオールズ・インディアンス・Rソックスが勝ったのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
理想的な展開ですね。
レイズは試合中ですが、間も無く勝ちますので、
ヤンキースがこの後の試合で負けると、更に厳しくなります。

2013-07-31 08:46:09に管理人が書きました。
管理人【野球で重要なのは「100得点100打点」であり、単打・二塁打・三塁打を何本打っても打者に得点は入りません。
得点は大半が後続のおかげだと理解していない中途半端な選手は野球選手では無く、
打点でランナーに得点を入れる努力をしていませんが、キャリア平均で得点86打点55ならいくらでも居るレベルですね。
現実問題として、イチローはランナーを潰し過ぎていて、主軸並みにLOBが多いです。
LOBについて、匿名でびくびく逃げている臆病者の2ちゃんねらーが理解しましょう。

レイズ戦
47打数で14安打しか打てず、得点2打点4
Rソックス戦
32打数で7安打しか打てず、得点4打点1
オリオールズ戦
38打数で6安打しか打てず、得点1打点1

トータル
117打数27安打で打率.2307、得点7打点6

ヤンキースがレイズから7.5ゲームも離れている原因は、イチローにあります。
上位との試合で全く打てていません。
野球は1試合を0.5勝と0.5敗に分けて取り合うため、7.5ゲーム差だと離れ過ぎです。】

2013年7月31日。【ヤンキース、風前の灯火】
今日はタイガース・オリオールズ・インディアンス・Rソックスが勝ち、
ア・リーグ全体の順位でヤンキースが追い詰められた。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デービスが得点76打点99になったのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
現在のデービスも管理人のOPS改で7割超を維持していますね。
デービスという文字がデービスに見えない人は話になりません。
集中力があると松井秀のように、NPBとMLBの両方で「100得点100打点」をやれますが、
LOBくらい、匿名でびくびく逃げている臆病者の2ちゃんねらーは理解しましょう。

2012年10月9日に管理人が書きました。
管理人「.5373デービス75得点85打点→160
*主軸タイプ。走力の無さは仕方が無いか。」

2013年6月13日に管理人が書きました。
管理人「管理人は昨年もデービスについて書いていますね。
最大値が40割のSLGに四死球を足し、投手との対戦結果を10割で見て下さい。
2回打っていないのにも拘らず、SLGの40割とOBPの10割を足して50割にするのがOPSであり、
単打・二塁打・三塁打・本塁打・四死球を得る機会を10割と考えた方が計算が楽です。

*10回ベースを獲得する機会があり、単打2本と本塁打1本と四死球1個→管理人のOPS改が7割
*管理人のOPS改→計算が楽で新基準あり
*集大成や短期決戦で爆発をすると初めて10割超

2013年6月12日デービス→(157+34)/(230+34+3)=.7153
得点45打点52」

2013年7月31日。オリオールズのデービスは集中力があるため、得点76打点99。
打撃で価値がある順に3つ並べると、「100得点100打点」>トリプルスリー>262安打。
得点は大半が後続のおかげであり、野球を知らない無知が「100得点100打点」を無視しているうえ、
「100得点100打点」の方が、100得点か100打点のいずれかより上だと理解していない。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤンキースより上にレイズ・Rソックス・オリオールズが居る理由

野球で重要なのは「100得点100打点」であり、単打・二塁打・三塁打を何本打っても打者に得点は入りません。
得点は大半が後続のおかげだと理解していない中途半端な選手は野球選手では無く、
打点でランナーに得点を入れる努力をしていませんが、キャリア平均で得点86打点55ならいくらでも居るレベルですね。
現実問題として、イチローはランナーを潰し過ぎていて、主軸並みにLOBが多いです。
LOBについて、匿名でびくびく逃げている臆病者の2ちゃんねらーが理解しましょう。

レイズ戦
47打数で14安打しか打てず、得点2打点4
Rソックス戦
32打数で7安打しか打てず、得点4打点1
オリオールズ戦
38打数で6安打しか打てず、得点1打点1

トータル
117打数27安打で打率.2307、得点7打点6

ヤンキースがレイズから7.5ゲームも離れている原因は、イチローにあります。
上位との試合で全く打てていません。
野球は1試合を0.5勝と0.5敗に分けて取り合うため、7.5ゲーム差だと離れ過ぎです。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索