2013年07月28日

ハドソン川のボート事故で遺体が発見され、操縦者が逮捕されたのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
ハドソン川でボートの操縦者が逮捕されたため、ボートの免許制度も崩壊しました。
ベテランだろうが、24時間毎日ボートの操縦をしているわけではありません。
飛行機やヘリでも話は同じです。

2013-06-09 01:54:30に管理人が書きました。
管理人「以前管理人が観たロシアの空路事情のニュースは飛行機墜落やヘリ墜落ばかりでした。
飛行機墜落・ヘリ墜落に対し、脆弱なロシアは大問題です。
ロシアの21の国と首都すら把握していないうえ、ロシアの21の国を旧ソ連の14の国と混同している5流大学の低学歴に問題がありますね。
しかもヘリ墜落で5人死亡、ヘリは6日に消息を絶ったと言いましたね?
カレリア共和国やサハ共和国の飛行機墜落に学ばないなど、日本の報道機関は話にならないと思います。
ようやく出たハバロフスク地方の話がヘリ墜落の情報とは情けない話です。
これは世界に対する意識の低さから生まれた人災です。
ロシアの空路事情の脆弱さ、ロシアの連邦管区・地方・21の国とその中心地についてもっと報道していれば、
夢見る飛行少年・少女から抜け出せるくらいの助言をロシアは得られたかも知れません。
その助言があれば、飛行機墜落やヘリ墜落に疎い気象予報士の入れ替えにより、
今回ヘリの墜落で犠牲になった多数の人達を何人も救えたでしょう。
また、ヘリ墜落の際に逃げやすいようにパラシュートやトランポリンを整備したり出来たでしょう。
ロシアの21の国以外の国・地域についても、今の内にもっと報道した方が良いですよ。
再度書きますが、空路事情の見直しとパラシュートやトランポリンの整備を行なわなかった事で、
ロシアは飛行機とヘリが駄目です。
飛行機墜落・ヘリ墜落をきちんと報道しないなど、助言が遅れたため、
ヘリの墜落で時事通信が5人死亡・ヘリは6日に消息を絶っていたと言う状態になりました。
それに対しアメリカは胴体着陸が得意なため、飛行機が川に不時着しても救われた人がかなり多いわけです。
管理人の話が分からない人は、臆病でコメント欄にコメントすら出来ない2ちゃんねらーレベルですね。
飛行機墜落・ヘリ墜落に備えて皆さんがやらなければいけない事は、
過大評価の操縦免許の剥奪やハドソン川の奇跡の再評価です。
アメリカでも人口密集地帯に飛行機が墜落をすると被害が拡大しますので、
まず皆さんは、巷には有人島より無人島の方がはるかに多い事を理解して下さい。」

2013年7月28日CNN。ハドソン川のボート事故で遺体が発見され、操縦者が逮捕された。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミゲレラが得点78打点99になったのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
ミゲレラは「100得点100打点」が得意な選手ですね。
松井秀のように、NPBとMLBの両方で「100得点100打点」をやれるレベルです。

2013年7月11日に管理人が書きました。
ミゲレラが早くも得点70打点93になったのは当然の結果です
管理人{皆さんはランナーにとっての得点圏すら理解しておらず、情けないですね。
野球では打者が自分に得点を入れる手段は本塁打のみ、ランナーが自分に得点を入れる手段はホームスチールのみとなっていて、
単打・二塁打・三塁打を何本打っても打者に得点は入らないため、
ランナーにとっての得点圏では打者が打点でランナーに得点を入れます。
キャリア平均で得点86打点55程度では、アンバランスなうえ、目立った活躍が無く、
大したレベルではありません。
ミゲレラは松井秀のように、NPBとMLBの両方で「100得点100打点」をやれるでしょう。

*得点圏OPS8割9割→並み程度
*今年の得点圏でのミゲレラは14割超

【30球団の頂点を目指す選手の集大成】
松井秀
得点32打点39
ミゲレラ
得点23打点30
イチロー
得点10打点8}

2013年7月28日。タイガースがミゲレラの3打点2得点の活躍もあり、10-0でフィリーズに圧勝。
シャーザーが具体的に15勝目を挙げ、1番勝ったサイヤングに近づいた。
タイガースと同地区のインディアンスは1点でダルビッシュに勝利。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイズがゾブリストの1得点のみでヤンキースに勝ったのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
昨日のヤンキース対レイズの途中経過の時点でも管理人は書いていますが、
野球はプラスアルファの問題になりますね。
ゾブリストは管理人のOPS改で6割超になる年があります。

2012年10月9日に管理人が書きました。
管理人「.547ゾブリスト88得点74打点→162
*俊足好打の選手。総得点900のチームならどうだろうか。」

2013年7月27日に管理人が書きました。
管理人「【レイズが6-1でヤンキースを圧倒中】
ゾブリストが起点となった日のレイズは強い。
打率は計算式に内包されているため、.271であっても、
プラスアルファが多いゾブリストは得点51打点49になる。

*OPS→(安打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)+塁打/打数
*安打→単打1、二塁打1、三塁打1、本塁打1
*塁打→単打1、二塁打2、三塁打3、本塁打4
*OPSの問題点→ゆとり教育で産まれたため、2重加算、四死球軽視
*管理人のOPS改の利点→計算が楽で新基準あり
*ランナー一塁→一塁手が一塁付近を守るため、一二塁間が広くなる
*盗塁は組み込まない→1打数3塁打に対し、1打数1塁打が便宜上3打数3塁打になる
*初球と満塁時→多くの選手の打撃成績が爆発的に上がる
*OPS改→(塁打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)
*新OPS→得点圏で(塁打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)
*得点圏OPS改→塁打と四死球と犠飛の中の価値があるもので選手の能力を示すため、言い訳不可
*OPS改格付け→700打数と500打数が違うのは当たり前」

2013年7月28日。【レイズがヤンキースに連勝】
ゾブリストが後続のおかげで得た1得点のみで試合が決まった。
昨日の試合の場合、大差が付いた後でのヤンキースの反撃に意味は無く、
競り合って勝てるようなチームが集中打も打てる。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 04:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【打率2割なら40本塁打】アストロズのカーターが打率.224で得点46打点51

アストロズのカーターは打率.224で得点46打点51ですね。
打率の計算式は、OBPにもSLGにも入っているので当たり前です。
では、管理人のOPS改で見てみましょう。

カーター→(144+50)/(317+50+3)=.5243
*打率.224でも得点46打点51になったカーターはIsoPが高い。
ストライクとボールが分かれば、右中間・左中間・一塁線・三塁線に強い打球が飛ぶため、
ランナーが居る際にタイムリーや本塁打が増え、リードオフの時に二塁三塁に行く事も増え、
「100得点100打点」をやれるが、今年のカーターには無理だろう。

*OPS→(安打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)+塁打/打数
*安打→単打1、二塁打1、三塁打1、本塁打1
*塁打→単打1、二塁打2、三塁打3、本塁打4
*OPSの問題点→ゆとり教育で産まれたため、2重加算、四死球軽視
*管理人のOPS改の利点→計算が楽で新基準あり
*ランナー一塁→一塁手が一塁付近を守るため、一二塁間が広くなる
*盗塁は組み込まない→1打数3塁打に対し、1打数1塁打が便宜上3打数3塁打になる
*初球と満塁時→多くの選手の打撃成績が爆発的に上がる
*OPS改→(塁打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)
*新OPS→得点圏で(塁打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)
*得点圏OPS改→塁打と四死球と犠飛の中の価値があるもので選手の能力を示すため、言い訳不可
*OPS改格付け→700打数と500打数が違うのは当たり前
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 02:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

【祝!予測可能な事です3000回】青木が得点と打点を記録したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
青木は松井秀くらい、四死球が増えれば良いですね。
管理人は記事単位で3000回、予測可能な事ですと書きました。

2013年5月22日に管理人が書きました。
管理人「【管理人のOPS改で2004年の松井秀とイチロー、通算の青木】
2004年松井秀→(305塁打+91四死球)/(584打数+91四死球+5犠飛)=.582
得点109打点108

2004年イチロー→(320塁打+53四死球)/(704打数+53四死球+3犠飛)=.491
得点101打点60

青木→(300塁打+76四死球)/(686打数+76四死球+5犠飛)=.490
得点107打点62

*OPS→(安打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)+塁打/打数
*安打→単打1、二塁打1、三塁打1、本塁打1
*塁打→単打1、二塁打2、三塁打3、本塁打4
*OPSの問題点→ゆとり教育で産まれたため、2重加算、四死球軽視
*OPS改→(塁打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)」

2013年7月27日。青木が得点と打点を記録した。
青木の得点53はイチローの得点38に大差を付けている。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索