2013年09月30日

マリナーズの観客が平均で489人も増加したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
マリナーズの観客が平均で489人増加しました。
皆さんは勘違いをしていますが、匿名でびくびく逃げている臆病者の2ちゃんねらーは論外であり、
管理人のブログを語らないなど幼稚園児レベルでしかありません。

2013年3月3日に管理人が書きました。
管理人【まだオープン戦ではあるものの、マリナーズが8連勝ですね。
管理人の見立てでは、イチローが抜けた穴は簡単に埋まります。

*マリナーズ→11年で最下位6回・101敗2回
*マリナーズ2→1年はリーグ優勝決定戦敗退
*リーグ優勝決定戦敗退→ワールドシリーズに行けなかった
*1年リーグ優勝決定戦でのイチロー→5試合 18打数 4安打 打率.222 二塁打1本 本塁打0本 打点1 得点3
*マリナーズ3→「100得点100打点」の選手の凄さを隠蔽
*マリナーズ4→投手は例年、ア・リーグトップクラス】

2013年9月30日。【マリナーズ本拠地、平均で489人増】
長年のつまらない野球とスター不在により、観客が平均で2万人も減ったマリナーズだが、
昨年の後半から回復傾向にある。
マリナーズに必要なのは、「100得点100打点」をやれる大物や具体的に勝てる投手。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【選球眼と長打力が重要】ゴールドシュミットが得点103打点125と飛躍したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
野球で重要なのは「100得点100打点」超であり、打率がどうだの単打がどうだの言う事は、
主客転倒で話になりません。
得点圏OPSにしても、ど素人は普段のOPSと同じ感覚で見ているため、10割基準にしてしまいますが、
得点圏OPSの13~15割に対し、8割9割は並み未満です。
得点圏SLGにも得点圏OBPにも打率は内包されていますので、得点圏SLGや得点圏OBPの方が、
得点圏打率よりも野球では役に立ちますね。
ちなみに、今年のダイヤモンドバックスは81勝81敗でした。

2012年10月9日に管理人が書きました。
管理人「.5383ゴールドシュミット82得点82打点→164
*バランスが良い打撃で数値が高くなった。」

2013年5月20日に管理人が書きました。
管理人【管理人のOPS改は「100得点100打点」の凄さを見るためのものです。
単打、二塁打、三塁打を何本打っても打者に得点は入りません。
打者が自分に得点を入れる手段は本塁打のみ、ランナーが自分に得点を入れる手段はホームスチールのみであり、
ボークやワイルドピッチでの得点は相手投手のおかげの得点ですね。
今年のゴールドシュミットは得点29打点35と、ペース的には昨年よりもはるかに良く、
「100得点100打点」超の年の松井秀やホリデーレベルと言えるでしょう。
OPSは最大値が50割で2重加算や四死球軽視があるため、
最大値が40割の塁打/打数に四死球を足して10割で見た方が、
2重加算や四死球軽視が無くなり、ダイレクトに計算をした事になります。
また、短期決戦やWS等の「集大成」で松井秀くらいの活躍をした場合、
初めて10割超になるのが管理人のOPS改だと皆さんは理解して下さい。

13年ゴールドシュミット→(100塁打+24四死球)/(155打数+24四死球+3犠飛)=.6813
*投手との対戦結果を10割で見て.6813はかなり良い。
昨年のゴールドシュミットは514打数で得点82打点82だ。
昨年も今年も700打数換算では、既に松井秀のような「100得点100打点」をクリアしているレベル。】

2013年6月18日に管理人が書きました。
管理人【管理人はゴールドシュミットについて書きました。
ストライクとボールの区別が付けば塁打/打数が上がるため、
タイムリーや本塁打が増え、リードオフの時に二塁三塁に行く事も増え、
松井秀のようにNPBとMLBの両方で「100得点100打点」をやれます。
単打の後の盗塁2回では効率が悪いどころの話ではありません。
三塁打1本の1打数3塁打に対し、1打数1塁打が便宜上3打数3塁打になってしまいます。
昨年のゴールドシュミットの得点82打点82をキャリア平均でアンバランスに下回る選手なら、
特に目立ったレベルでは無いので若手を起用して下さい。】

2013年8月17日に管理人が書きました。
【満塁で得点圏OPS15割超】……

2013年9月30日。ゴールドシュミットが得点103打点125。
初の「100得点100打点」超。ダイヤモンドバックスは81勝81敗。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交通事故が3056人死亡に悪化したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
管理人のゴールド免許より格下で、5流大学在学中の低学歴は退学すべきですね。
死亡事故に至らなければ、交通違反の罰則は軽くしても良いです。

2013年6月3日に管理人が書きました。
管理人「管理人はゴールド免許なので、それ未満の人には運転技術はありません。
ゴールド免許を持っていない人は危険運転致死傷罪予備軍と自覚し、
自主的に自動車免許を返納するか教習所で復習して下さい。
自動車の運転を簡単だと思う人は日本の意識改革を妨害する反社会的な存在であり、
今年の1月1日から6月2日締めまでの交通死亡事故の被害者1711人について、
前年より増加しているという事すら理解していないため、学科すら不充分です。
イタルダのまとめで管理人が判断したところ、北海道や東北で交通死亡事故が減少している事から、
気象条件に伴う道路事情の悪さはドライバー次第で何でも無くなりますね。
積雪量が多かろうが、ドライバーが車間距離やスピードに気を付けるだけでも大違いと言え、
ドライバーが死亡事故を起こさないように心掛けると、日本の交通死亡事故が減少します。
もっとも、自分のみの安全運転義務遵守では日本の交通死亡事故は減らず、
滑り出しは順調でありながら、油断をしてしまった3月の北海道や宮城や山形、
口だけで何もやれない5流大学の低学歴が多い関東・中部・九州は交通死亡事故が増加していますが、
致命的なのはゴールド免許では無いゆとりの悪影響と管理人は断言しますよ。
ゴールド免許を持っていない5流大学の低学歴は現在、異常に意識が低く、
基本的な事で既に消極的で駄目だという事を、皆さんは理解しましょう。
京都の亀岡では、危険予測等の学科を無視した無免許で睡眠不足の人物が遂に、
何度も繰り返した自分勝手な無免許運転の末に10人死傷の事故を起こしていて、
広島の県議は無免許運転の常習で住民から反発を買い、失職しています。
管理人から見ると、罰則が軽すぎたこの2例を判例扱いしても意味はありません。
ど素人の知的障害者が書類すら読めないなら裁判員裁判でやって下さい。
交通死亡事故は千差万別であり、その都度法改正をするくらいの気持ちで取り組まなければ、
現状と同様、いつまで経っても前年比+58人の1711人死亡という具合に最悪の事態になってしまいます。
6月2日締めの交通死亡事故の被害者1711人がそのままゆとり教育の犠牲者ですね。
ゆとり教育とは、論点をずらす事やゴールド免許を過小評価する事が当たり前なもので、
ゴールド免許の管理人からすればかなり異様な考え方です。
管理人のこの記事を見たゴールド免許の人は周りの人に今すぐ、自分はゴールド免許だと言って下さい。
日本の交通死亡事故を減らす手段の1つは、ゴールド免許を社会が正当に評価する事による意識改革です。
当然、管理人はゴールド免許なので、ゴールド免許では無い5流スポーツ選手や5流大学の低学歴よりはるかに格上です。
少なくとも、自動車免許を持っている人と持っていない人、ナンバーありとナンバー無しの自動車、
ゴールド免許の人とそうでは無い人の区別が大事な環境下において、ただの主観は意味がありません。」

2013年9月30日イタルダ。29日現在、交通事故が前年比+の3056人死亡に悪化。
北海道マイナス11人、東北マイナス27人。中部と九州で大幅増。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋は松井秀のように、NPBとMLBの両方で「100得点100打点」をやるべき

松井秀のように、NPBとMLBの両方で「100得点100打点」をやりましょう。
イチローは通算でただの416番目や786番目と秋より数段下ですね。
さて、前の打者が投手の秋が得点107打点54、200人超のランナーを潰したイチローが得点57打点35になりました。
得点は大半が後続のおかげであり、単打・二塁打・三塁打を何本打っても打者に得点は入りません。
「100得点100打点」0回の選手はチームメイトに対し恩知らずなうえ、野球を理解せずにだらだらやっているだけに過ぎず、
更に、匿名でびくびく逃げている2ちゃんねるや知恵袋の野球無知と同様、致命的な勘違いがありますね。
「100得点100打点」というのは、100得点か100打点がいずれかのみよりはるかに上、
「100得点100打点」を伴わないナ・リーグの投手以外のシルバースラッガーよりはるかに上です。
SLGとOBPの計算式に打率は内包されているため、秋とイチローの「得点打点」に差が出たと客観視可能でしょう。
ちなみに、2009年も秋にボロ負けのイチローは通算6123アウトと、アウトが多すぎです。

【OPS改と守備】
2009年秋信守→(285+95)/(583+95+7)=.555
得点87打点86{173}
刺殺317補殺11

2009年イチロー→(297+36)/(639+36+1)=.493
得点88打点46{134}
刺殺317補殺5

【通算OBP】
秋.3893、イチロー.3611(最多打数8回で416番目)
*OBPの計算式は打率を内包→(安打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)
100四死球は100打数100安打と等価以上であり、100打数3割2分ではシーズンが終わる。
単打・二塁打・三塁打・本塁打・四死球を駆使して「得点打点」を伸ばすのが野球と言え、
今年は秋がプレーオフ進出で得点107打点54、イチローが予選落ちで得点57打点35だ。
しかも、秋の前の打者は投手でイチローの前の打者は投手では無い。
インターリーグは年間僅かしか無く、ナ・リーグの1番打者は2アウトランナー無しで打席に入る事がある。
最近のWSでは当然、集中力があるナ・リーグがア・リーグを圧倒中。

【通算SLG】
秋.4647、イチロー.4142(最多打数8回で786番目)
*SLGの計算式は打率を内包→塁打/打数
IsoPのように、打数に対し二塁打・三塁打・本塁打の割合を求める計算式もあり、
単打・二塁打・三塁打・本塁打を駆使して「得点打点」を伸ばすのが野球だ。
実際、松井秀はNPBでもMLBでも具体的に打って走って「100得点100打点」をやっている。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤンキースが延長14回、レイノルズの本塁打で勝ったのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
レイノルズが延長14回に本塁打を打ち、今日のヤンキースは勝ちました。
皆さんは勘違いをしていますが、IsoPが低いと打った事にはなりません。
ランナーに打点で得点を入れる得点圏での単打は後続任せにしかならず、
相手投手に失点までの猶予と、立ち直るきっかけを与えてしまいます。
まず皆さんが、得点は大半が後続のおかげであり、単打・二塁打・三塁打を何本打っても打者に得点が入らない事、
今年のイチローのように、ランナー200人超を潰す打者はチャンスに弱いという事を理解しましょう。

2013年3月21日に管理人が書きました。
管理人{さて、安打に価値がある安打、価値が無い安打があると管理人が断定しましょう。
出塁率と塁打/打数(長打率)を足すOPSは不適当なものです。
打点や得点有りで価値がある安打に対し、何も無い安打は価値が低く、
両方とも四死球の2倍扱いをするのは首脳陣の怠慢でしかありません。
実際、レイノルズとイチローの2010年の「得点打点」で考えると良く分かりますが、
OPSで同等になっていても管理人のOPS改で差が出る時点で、
価値が低い安打を倍にしてしまっているわけです。
管理人のOPS改の利点はOPSよりも計算が楽な事ですね。
打率は打数が多いと不利、管理人のOPS改は打数が多いと有利と覚えて下さい。

*ランナー有りで怖い打者→塁打/打数が高い打者
*ランナー有りで怖くない打者→安打/打数が高く、塁打/打数が低い打者
*四死球>塁打

【ど素人が考えたOPS】
2010年レイノルズ
(99+92)/(499+92+5)+216/499=.7533
得点79打点85
ランナー有り→226打数70打点

2010年イチロー
(214+48)/(680+48+1)+268/680=.7535
得点74打点43
ランナー有り→206打数39打点

【管理人が考えたOPS改】
2010年レイノルズ
(216+92)/(499+92+5)=.5167
得点79打点85
ランナー有り→226打数70打点

2010年イチロー
(268+48)/(680+48+1)=.4334
得点74打点43
ランナー有り→206打数39打点

*OPS→(安打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)+塁打/打数
*安打→単打1、二塁打1、三塁打1、本塁打1
*塁打→単打1、二塁打2、三塁打3、本塁打4
*OPSの問題点→ゆとり教育で産まれたため、2重加算、四死球軽視
*管理人のOPS改の利点→計算が楽で新基準あり
*ランナー一塁→一塁手が一塁付近を守るため、一二塁間が広くなる
*初球と満塁時→多くの選手の打撃成績が爆発的に上がる
*OPS改→(塁打+四死球)/(打数+四死球+犠飛)}

2013年9月30日。ヤンキースが延長14回、レイノルズの本塁打で勝利。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索