2018年09月30日

スラウェシ島の地震で832人が死亡したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
歴史上、1度もインフラ整備をしていないのがインドネシアであり、
明らかに自転車が足りていません。

2016年4月22日に管理人が書きました。
管理人「自転車に乗る人は迷惑な存在であり、自動車1台分の車道を走っていて、話になりません。
アスペルガーの自転車乗りは頭がおかしく、法律で自転車は車道を走る決まりがあると言いますが、
広い道路へ迂回するという選択肢が無い程度です。」

2018年9月30日AFPBB。スラウェシ島の地震で832人が死亡、水が足りず、どこも食料品は略奪をされた。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 17:16 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドゥテルテが性的虐待を受け、カトリック信者を止めたのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
#me too運動で分かる通り、英国の成人年齢の18より上の19であれば、性的被害を周りの第三者に語れますし、
10歳未満だと逆に、皆さんの認識とは違い、周りの第三者に性的被害を話せますが、問題は10歳以上18歳未満であり、
他に合わせて性的被害をしゃべらない子供が多く、子供の話を聞き出せない未熟な親の責任により、子供も未熟になるなど、
数百年もカトリック教会で児童虐待・性的虐待が黙認をされました。
別の宗教でも、他人が用意をしたものをやるだけの凡庸に、94連敗大学の自覚が無く、
オリジナルが無い幼稚園児は、テニサーのマイムマイムで死人を出したうえ、致命的な視野の狭さの間違いを犯し、
勝手にシャミールを「トルコの部族長のようなもの」などと、偶像崇拝にした程度です。

2018年9月3日に管理人が書きました。
管理人「カフカス出身者はフットワークが軽く、黒海からイラクとシリア、カスピ海からアフガンへ戦いに行きました。
イマーム・シャミールと呼ばれているのが、シェイフ・シャミールであり、ノストラダムスも書いています。

(シェイフ・シャミールに)隷属する民族(ダゲスタン人、チェチェン人)は、軍事的な幸運(ロシア帝国が各方面と戦争中だったため、カフカス戦争が42年間続いた事)によって、
(レズギの郷土舞踊のレズギンカの中に、シェイフ・シャミールの踊りを入れるなど)あまりにも高い水準に持ち上げられることになるだろう
(今でも、ロシアに対するムスリムの抵抗戦争の精神的支柱がシェイフ・シャミール)
彼等は、君主をさる地方出身者に替えるだろう
(テニサーのマイムマイムで死人を出した94連敗大学が、Seyh Samil シェイフ・シャミール この踊りはトルコの踊りであり、シェイフとは、トルコの部族長のようなものであるとした)
(カフカスの)軍隊は海を越え(黒海からイラクとシリアへ、カスピ海からアフガンへ)、山々に登る(ダゲスタンは山に守られていて安全)」

2018年9月16日に管理人が書きました。
管理人「ノストラダムスが日記職人だとすると、中世からカトリック教会では児童虐待・性的虐待があり、
数十年・数百年も隠蔽をされていた事になります。

(聖職者の理性が)失われ、(性欲の捌け口が)見つけられ、
非常に長い間(数十年・数百年)、(アメリカ、チリ、アイルランド、メキシコ、オーストリア、英国、スコットランド、オランダ、スイス、ドイツ、ノルウェー、オーストラリアの)(カトリック教会で)隠されてきた(児童虐待・性的虐待)
牧者(聖職者)は、(親から見ると子供が素直になったため)半ば神と称えられるだろう(児童虐待・性的虐待を知らず)
しかし、(9)月がその大いなる(10月への)周期を完成する前に、
別の祈り(ごっこである、ドイツのカトリック教会、オランダのカトリック教会)によって、(故人である聖職者の)名誉を傷つけられるだろう」

2018年9月17日に管理人が書きました。
管理人「カトリック教会について、ノストラダムスが密告をしていて、
当時から、数十年どころか、数百年単位でカトリック教会の児童虐待・性的虐待が隠蔽をされていました。
予言とは違い、日記を所々消している詩です。

殺人(児童虐待)と忌まわしい姦通(性的虐待)とによって汚れた(カトリック教会は)、
(#me too運動が生やさしいレベルの)人類全てにとっての大敵(抗議デモをやれないほど)
その者は(現職は)、祖父たち(児童虐待・性的虐待の指導者)、おじたち(児童虐待・性的虐待の共犯)、父たち(児童虐待・性的虐待の手本)よりも、
(カトリック教会の伝統である、児童虐待・性的虐待を教え込まれたため)邪悪だろう
鉄(の掟とは名ばかりの勝手な決まり)と、火(にしか見えない聖火)と、水(にしか見えない聖水)で、
(未だに宗派対立を終わらせず)、(能力の異常な低さにより)(無駄な)流血を招く人非人(凡庸)」

2018年9月25日に管理人が書きました。
管理人「ノストラダムスが書いた1999年7ヶ月は、元BBC司会のジミー・サヴィルでした。
#me too運動はジミー・サヴィルの死後に起きています。

(ジミー・サヴィルは)、19(歳の成人女性だけでは無く)、9(歳の少年)、(同じく)9(歳の少女に性的虐待をし)、
年(は無関係で百人以上に手を出していて)、
(ジミー・サヴィルの)(性的虐待事件が発覚をしたのは)、多分(恐らく)、(BBCの司会の時には隠蔽をされた事から)、
(彼の没日である)3月までの7ヶ月の間(だった)
空から(ローマ法皇により)、(性的虐待の捜査のために)金遣いの荒い大王が現れる(大金が投入をされた)
(ジミー・サヴィルのナイトの称号は、10年連続モンドセレクション金賞程度であり)、
(ジミー・サヴィルは)、フランソワ一世のような王様(とは違い)、
(死者の肉体のみ)を(死姦のために)蘇らせ、(更に)、(メディアを)運良く支配するために(死体の義眼で幸運の指輪を作った)」

2018年9月27日に管理人が書きました。
管理人「数百年前から、カトリック教会では児童虐待・性的虐待が隠蔽をされていて、
所々抜けているのが、日記職人のノストラダムスの密告なため、管理人が補填をしておきました。
閉鎖的な空間がカトリック教会であり、児童虐待・性的虐待を受けた子供や女性まで、#me too運動をしないなど、視野が狭くなっていますが、
視野の狭さにより、カトリック教会で犯罪の隠蔽が簡単になるのは間違っています。」

2018年9月30日Viewpoint。ドゥテルテ大統領、性的虐待を受けカトリック信者を止めた。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 16:52 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18年10月1日に、スイスのカトリック教会が性教育導入を検討するのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
数百年前から、児童虐待・性的虐待が隠蔽をされたカトリック教会に、山のような抗議の手紙が来ないわけが無く、
妄信者の親子の視野が狭くなる理由は、偶像崇拝を禁止していながら、ただの偶像崇拝にしかなっていないためであり、
聖職者はまず、自身の正体がただのロリコンだと公表して下さい。

2018年9月16日に管理人が書きました。
管理人「ノストラダムスが日記職人だとすると、中世からカトリック教会では児童虐待・性的虐待があり、
数十年・数百年も隠蔽をされていた事になります。

(聖職者の理性が)失われ、(性欲の捌け口が)見つけられ、
非常に長い間(数十年・数百年)、(アメリカ、チリ、アイルランド、メキシコ、オーストリア、英国、スコットランド、オランダ、スイス、ドイツ、ノルウェー、オーストラリアの)(カトリック教会で)隠されてきた(児童虐待・性的虐待)
牧者(聖職者)は、(親から見ると子供が素直になったため)半ば神と称えられるだろう(児童虐待・性的虐待を知らず)
しかし、(9)月がその大いなる(10月への)周期を完成する前に、
別の祈り(ごっこである、ドイツのカトリック教会、オランダのカトリック教会)によって、(故人である聖職者の)名誉を傷つけられるだろう」

2018年9月17日に管理人が書きました。
管理人「カトリック教会について、ノストラダムスが密告をしていて、
当時から、数十年どころか、数百年単位でカトリック教会の児童虐待・性的虐待が隠蔽をされていました。
予言とは違い、日記を所々消している詩です。

殺人(児童虐待)と忌まわしい姦通(性的虐待)とによって汚れた(カトリック教会は)、
(#me too運動が生やさしいレベルの)人類全てにとっての大敵(抗議デモをやれないほど)
その者は(現職は)、祖父たち(児童虐待・性的虐待の指導者)、おじたち(児童虐待・性的虐待の共犯)、父たち(児童虐待・性的虐待の手本)よりも、
(カトリック教会の伝統である、児童虐待・性的虐待を教え込まれたため)邪悪だろう
鉄(の掟とは名ばかりの勝手な決まり)と、火(にしか見えない聖火)と、水(にしか見えない聖水)で、
(未だに宗派対立を終わらせず)、(能力の異常な低さにより)(無駄な)流血を招く人非人(凡庸)」

2018年9月27日に管理人が書きました。
管理人「数百年前から、カトリック教会では児童虐待・性的虐待が隠蔽をされていて、
所々抜けているのが、日記職人のノストラダムスの密告なため、管理人が補填をしておきました。
閉鎖的な空間がカトリック教会であり、児童虐待・性的虐待を受けた子供や女性まで、#me too運動をしないなど、視野が狭くなっていますが、
視野の狭さにより、カトリック教会で犯罪の隠蔽が簡単になるのは間違っています。」

キリスト教新聞。
2018年10月1日、スイスのカトリック教会が性的虐待防止のために、性教育導入を検討。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 16:19 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリナーズが88勝目を挙げたのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
マリナーズだけ、ア・リーグ制覇0回な理由は、区切る年を間違えているためであり、
ただの5流を持ち上げる意味はありません。

2011年7月24日に管理人が書きました。
~マリナーズ14連敗~チーム防御率ア・リーグ14球団中3位、30球団中8位
管理人【僅差で勝てるメジャーリーグの上位チームは、
どこのチームにもある打ち合いで大敗した場合でも頭の切り替えが早いわけですし、
マリナーズは4-2で勝利した試合よりもサヨナラ負け5試合を反省しましょう。
上位チームのサヨナラ勝ち5試合と7-17の負けを合計した6試合を上記事実と比較して考えると、
防御率が悪くても優勝、防御率がア・リーグ上位でも101敗の意味が分かりますよ。
僅差で試合を落とすチームが「過去3年間で101敗2回」のマリナーズであり、
そこに辛勝と大敗が加わるため、マリナーズは投手が悪いと妄想をする人が居るわけです。】

2014年12月2日に管理人が書きました。
管理人【ライトがアンバランス、または「100得点100打点」をやらずにマイナスだと、マリナーズのようにリーグ優勝すら0回にしかなりません。
7年のマリナーズはライトに主軸を置き、久々の2位浮上でした。
クルーズはライトをやれるため、管理人の方が正しいわけです。】

2016年8月23日に管理人が書きました。
管理人「マリナーズの黒歴史に、ア・リーグで唯一、リーグ優勝すら無いうえ、最下位6回・101敗2回の真実があり、
5流のイチローを1番ライトに固定したため、他チームより劣りました。
日本にも通算で負け越す老害監督が居て、3番ライト・4番ライト・5番ライト・6番ライト・7番ライトという人並みな考え方が無く、
凡庸を歴代ベストナインに選ぶなど、自分の意思で発言内容を決められない程度です。
似た話が10年連続モンドセレクション金賞で破産であり、中身が無い賞に意味はありません。」

2017年12月19日に管理人が書きました。
管理人「マリナーズは95〜00年、ア・西地区で1位2位1位3位3位2位と躍進し、特に00年はALCSで2勝4敗と奮闘をしましたが、
翌1年、5流のイチロー程度を獲得し、同じALCSで1勝4敗と戦力を落としていて、
シーズンのインディアンス戦の悪夢により、後世に悪影響だけを与え、11年までで最下位6回・101敗2回になりました。
当然、マリナーズは5流のイチローを放出し、最下位も101敗も無いです。」

2018年9月30日。マリナーズがレンジャーズに4-1で勝ち、88勝目。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 12:51 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米最高裁判事の承認が延期をされ、FBIが捜査に着手をしたのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
1999年7ヶ月は年号ではありません。
英国の成人年齢より上を19、10歳未満の少年・少女を9・9としたのがノストラダムスであり、
年は関係無く、百人以上がジミー・サヴィルに手を出されたと、結論が出ました。
凡庸が勘違いをしたオサマ・ビンラディンについてなら、1999年7ヶ月の詩では無く、他の詩です。

【オサマ・ビンラディン】
(大国との)戦争に関する出来事にて、戦いと鉄器で(戦術と武器の性能のみで)
自分(オサマ・ビンラディン)よりも、偉大な者(旧ソ連、アメリカ)に勝るであろう者
夜の寝室で(オサマ・ビンラディンが寛いでいた時)、六人(アメリカの特殊部隊チーム6)が、
彼に(オサマ・ビンラディンに)槍を向けるだろう(相対する)
(オサマ・ビンラディンは)、甲冑をまとわぬ丸裸にて(銃さえ持っていない状態で)、出し抜けに襲われるだろう(急襲された)

2018年9月25日に管理人が書きました。
管理人「ノストラダムスが書いた1999年7ヶ月は、元BBC司会のジミー・サヴィルでした。
#me too運動はジミー・サヴィルの死後に起きています。

(ジミー・サヴィルは)、19(歳の成人女性だけでは無く)、9(歳の少年)、(同じく)9(歳の少女に性的虐待をし)、
年(は無関係で百人以上に手を出していて)、
(ジミー・サヴィルの)(性的虐待事件が発覚をしたのは)、多分(恐らく)、(BBCの司会の時には隠蔽をされた事から)、
(彼の没日である)3月までの7ヶ月の間(だった)
空から(ローマ法皇により)、(性的虐待の捜査のために)金遣いの荒い大王が現れる(大金が投入をされた)
(ジミー・サヴィルのナイトの称号は、10年連続モンドセレクション金賞程度であり)、
(ジミー・サヴィルは)、フランソワ一世のような王様(とは違い)、
(死者の肉体のみ)を(死姦のために)蘇らせ、(更に)、(メディアを)運良く支配するために(死体の義眼で幸運の指輪を作った)」

2018年9月27日に管理人が書きました。
管理人「ただの凡人が1999年七の月と呼んでいたのは、明らかにおかしく、ノストラダムスが書いたのは年号ではありません。
英国の成人年齢より上の人を19、10歳未満の少年・少女を9・9としたのが、ノストラダムスの詩になっていて、
ジミー・サヴィルのように、死姦のために死者の肉体を蘇らせ、
メディアを支配しようと、死体の義眼で幸運の指輪を作る加害者も居るため、
#me too運動は、加害者が幸福感を感じている時にやるべきであり、死後にはやらないようにして下さい。」

2018年9月29日BBC。米最高裁判事承認が延期。

2018年9月30日日経新聞。米最高裁判事候補の性的暴行疑惑、FBIが捜査に着手。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 12:13 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索