2020年03月31日

COVID-19で無症状より厄介なのが、感染をしていない人がマスクでCOVID-19を運ぶ事

20年2月の日本は中国人観光客が前年比9分の1であり、感染をしないわけではありません。
訪日外国人がアジア8割、春節前に武漢市が封鎖をされた中、陸続きでは無い日本で67人も死亡をしたのは能力不足でしか無く、
COVID-19で無症状より厄介なのが、感染をしていない人がマスクでCOVID-19を運ぶ事さえ知らない程度と、使い物にならない無能です。

2020年2月1日に管理人が書きました。
管理人「管理人の暗号の代用(あんごうのだいよう)だと、精神年齢18歳(残り2歳)は危険な年齢であり、二極化をしやすく、該当をしない国・地域は存在しません。
フランスでも、精神年齢17歳(残り3歳)、精神年齢18歳(残り2歳)、精神年齢19歳(残り1歳)について、
既に確立済みの人格と思考が正しいかどうか、考える必要が生じていますが、誰も何もしていないです。」

2020年2月22日に管理人が書きました。
管理人「管理人の暗号の代用(あんごうのだいよう)だと、イタリアでも78歳男性は危険な年齢なため、COVID-19で死亡をした原因が一目瞭然になっていて、
実年齢60歳、精神年齢18歳(残り2歳)、実年齢80歳と並ぶ事から、残り2歳の精神年齢で余裕を無くすなど、いっぱいいっぱいになりがちです。
また、無能のみしか居ないアメリカで昨季、インフルエンザの死者が6万千人な事で分かる通り、
感染症で1番厄介なのが流行る場所と流行らない場所、軽い人と重い人の繰り返しですが、マルス(国王を始めとする主導者)に進歩がありません。

*暗号の代用(あんごうのだいよう)は実年齢と精神年齢に分かれる
*生後7ヶ月、9歳、19歳を経た実年齢20歳と、精神年齢7ヶ月、9歳、19歳を経た精神年齢20歳
*実年齢が20歳でひと回り、精神年齢の上限が20歳
*精神年齢20歳、実年齢20歳、精神年齢20歳、以下、実年齢40歳、精神年齢20歳、実年齢60歳、精神年齢20歳、実年齢80歳、精神年齢20歳、実年齢100歳、精神年齢20歳、実年齢120歳、精神年齢20歳」

2020年2月25日に管理人が書きました。
管理人「57歳を始め、全ての起点は精神年齢17歳(残り3歳)にあるため、警戒が必要であり、
19歳、9歳少年・9歳少女、生後7ヶ月の赤ちゃんを目印で考えると、若い世代の状態異常と原状回復の前後、
マルス(主導者)がまとめられるか、状態異常に巻き込まれるかですね。
311の震災関連死3739人で分かる通り、常時8割の高齢者が危険な状態という事は、20歳以下が死ににくく、感染はする感染症の場合、
目印の世代が媒介者としてうろちょろしてはいけません。」
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 21:15 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルギーのCOVID-19で12歳少女が死亡したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
マルス(国王、両親)が何もしておらず、ベルギーのCOVID-19で12歳少女が死亡をしました。
世界的に親子とも未熟なのが10歳以上18歳未満であり、児童虐待・性的虐待に加え、COVID-19でも警戒が必要です。

2018年10月17日に管理人が書きました。
管理人「ノストラダムスの1999年7ヶ月は、年号ではありません。
19歳、9歳少年・9歳少女、生後7ヶ月の赤ちゃんだけでは無く、年は無関係に百人以上に手を出した元BBC司会の話であり、
#me too運動が起きたのは、ジミー・サヴィルの死後だったため、真実が有耶無耶になりました。
カトリック教会の児童虐待・性的虐待にしても、10歳未満と18歳以上は性的被害を第三者に語れますが、
10歳以上18歳未満は親も未熟な事から、子も未熟になり、数百年以上も黙認をされています。」

2018年12月23日に管理人が書きました。
管理人「カトリック教会の児童虐待・性的虐待について、ジェイ報告がまとめられていて、
被害者の年齢層は、10歳以下の2割に対し、11〜14歳が5割、15〜17歳が3割ですね。
また、死者の肉体を強姦のために蘇らせ、死体の義眼で幸運の指輪を作った元BBC司会の話だと、彼の死後、被害が部分的に判明し、10歳以上18歳未満の被害が有耶無耶ですが、
9歳女児を中心に数十人に手を出したBBCアナに関しては、被害がはっきりしている事から、
常時名札ありの凡庸が過去に、同じノストラダムスの詩を用意されていながら、年号では無く暗号だと気付けず、
カトリック教会や元BBC司会・アナに言及をしなかった時点で、管理人の役に立っていません。」

2019年5月10日に管理人が書きました。
管理人「大人になるまでの3つの基準が19歳、9歳少年・9歳少女、生後7ヶ月の赤ちゃんであり、ノストラダムスが暗号の1999年7ヶ月で代用をした事から、管理人に暗号の代用(あんごうのだいよう)と呼ばれていて、
児童虐待・性的虐待の捜査に世界で大金が投入をされる前、まとめられたカトリック教会のジェイ報告、後にまとめられた米ボーイスカウトの七千人以上の加害者データベースを始め、
児童虐待・性的虐待の捜査に世界で大金が投入をされた結果、管理人が10歳以上18歳未満の狙われやすさと、親子とも未熟になりがちな年齢層の危険性に気付き、
暗号の代用(あんごうのだいよう)を蘇らせました。
19歳(18歳)、10歳以上18歳未満、9歳少年・9歳少女、生後7ヶ月の赤ちゃんと考えると、19歳に(18歳)で年齢を挿入可能になり、
暗号の代用(あんごうのだいよう)が年齢の並びだと、万人に分かります。」

2020年2月1日に管理人が書きました。
管理人【20歳でひと回りの起点のみを指し、プラスでもマイナスでも無いのが「暗号の代用(あんごうのだいよう)」、マイナスなのが「今日、負の代用(きょう、ふのだいよう)」なため、
当時、ノストラダムスが暗号の1999年7ヶ月で代用をした19歳、9歳少年・9歳少女、生後7ヶ月の赤ちゃんについて、
452年後、管理人が生後7ヶ月、9歳、19歳を経た実年齢20歳、精神年齢7ヶ月、9歳、19歳を経た精神年齢20歳に分け、
実年齢を20歳でひと回り・精神年齢の上限を20歳にしたのが正しいですね。
一行目は、実年齢が20歳でひと回り・精神年齢の上限が20歳の事であり、患者の異常の有無では無く、ノストラダムスが人間の年齢を20歳刻みで見ている話、
二行目は、見た目は若くても年老いていても、状態異常でイライラすると、ノストラダムスがいきなり横暴な患者が来たと受け取るほど、見た目では実年齢と精神年齢が分からない話、
三行目は、状態異常が現れた「今日、負の代用(きょう、ふのだいよう)」を原状回復により、20歳でひと回りの起点のみを指す「暗号の代用(あんごうのだいよう)」に蘇らせる話、
四行目は、国王と両親が情報管理と協力を始め何もせず、幸せなふりでのほほんと生きている話です。

【10-72】
私の診療所に来た19歳、9歳少年・9歳少女、生後7ヶ月の赤ちゃんに関しては、大人になるまでの3つの基準通り安定をしているものの、
上から目線で今日、負の代用(きょう、ふのだいよう)が現れた
私はプラマイゼロの暗号の代用(あんごうのだいよう)まで蘇らせようと最善を尽くしたが、
マルス(国王、両親)は何もせず、幸せなふりでのほほんと生きている

*暗号の代用(あんごうのだいよう)は実年齢と精神年齢に分かれる
*生後7ヶ月、9歳、19歳を経た実年齢20歳と、精神年齢7ヶ月、9歳、19歳を経た精神年齢20歳
*実年齢が20歳でひと回り、精神年齢の上限が20歳
*精神年齢20歳、実年齢20歳、精神年齢20歳、以下、実年齢40歳、精神年齢20歳、実年齢60歳、精神年齢20歳、実年齢80歳、精神年齢20歳、実年齢100歳、精神年齢20歳、実年齢120歳、精神年齢20歳】

2020年3月31日AFPBB。ベルギーの新型コロナウイルスで12歳少女が死亡。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 20:53 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京のCOVID-19で50〜70代の男女7人が死亡したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
昨年7月に人から人への感染症の対策を始めないのが間違いであり、誰も何もしておらず、
日本には無能のみしか居ないため、他国の救援に呼ばれません。
20年2月の日本は中国人観光客が前年比9分の1と、感染をしないわけでは無いです。

2019年7月1日に管理人が書きました。
管理人「当時、ポーランドはペストが少なく、世界で1億人が死亡する前にポーランドを参考にしないなど、人から人へのペスト感染の多さを考える頭が無いノストラダムスが役立たずだった事は確定していて、
不世出の天才の管理人の中心地ブラジル、中心地ペルー、中心地ボリビア、中心地メキシコと、
同じ言い方で文章を付けず、ブラジルの中心地、ペルーの中心地、ボリビアの中心地、メキシコの中心地の両方を言えるのが天才であり、
並み未満だとオリジナルが無く、県庁所在地の仙台でさえ、実年齢25歳の母親が2歳女児を数日放置で死亡させ、精神年齢が5歳になります。

*20歳(実年齢も精神年齢も20歳)
*以下、精神年齢20歳、実年齢40歳、精神年齢20歳、実年齢60歳、精神年齢20歳、実年齢80歳、精神年齢20歳、実年齢100歳、精神年齢20歳、実年齢120歳、精神年齢20歳
*実年齢20歳の後に精神年齢20歳が来て、特に何事も無く過ごすと精神年齢が実年齢に変換をされ、実年齢が40歳になる
*吉本興業が43歳で闇営業をすると、20歳までの精神年齢の20歳、40歳までの精神年齢の20歳の積み重ねがゼロになり、精神年齢が3歳になる」

2019年10月25日に管理人が書きました。
管理人「当時、ノストラダムスが診療所に来た19歳、9歳少年・9歳少女、生後7ヶ月の赤ちゃんを基準に、他は個人差が大きく、問診のみでも大金が必要なうえ、
マルス(国王、シャラント県の知事)は何もせず、幸せなふりでのほほんと生きているだけとしていながら、
メモ帳に、年、1999、7ヶ月、(あんごうのだいよう)としか書かなかったのが真相なため、
452年後、管理人が生後7ヶ月、9歳、19歳を経た実年齢20歳と、精神年齢7ヶ月、9歳、19歳を経た精神年齢20歳に分け、実年齢が20歳でひと回り、精神年齢の上限が20歳としたところ、
管理人の暗号の代用(あんごうのだいよう)が完成をしました。
57歳経産相だと、実年齢40歳と実年齢60歳の間の精神年齢17歳の過ごし方を間違え、頭がお金でいっぱいで閣僚を辞任するはめになっていますが、
37歳と97歳と同様、精神年齢17歳は勘違い人間が多く、大した人は居ません。

【あんごうのだいよう】
*暗号の代用(あんごうのだいよう)は実年齢と精神年齢に分かれる
*生後7ヶ月、9歳、19歳を経た実年齢20歳と、精神年齢7ヶ月、9歳、19歳を経た精神年齢20歳
*実年齢が20歳でひと回り、精神年齢の上限が20歳
*精神年齢20歳、実年齢20歳、精神年齢20歳、以下、実年齢40歳、精神年齢20歳、実年齢60歳、精神年齢20歳、実年齢80歳、精神年齢20歳、実年齢100歳、精神年齢20歳、実年齢120歳、精神年齢20歳」

2020年3月20日に管理人が書きました。
管理人「アメリカでCOVID-19が蔓延をする理由は、結核と糖尿病の合併症があるためであり、散発的なペストののちの正体不明の肺炎を見ていながら、
昨年7月に人から人への感染症の対策を始めなかったのがまずく、ペストマスクの真実を知らないなど、COVID-19でも能力不足で217人が死亡をしていて、
管理人の暗号の代用(あんごうのだいよう)だと、73歳母親と55歳長女は精神年齢が13歳と15歳な事から、中学生レベルで危険ですね。
ペストマスクに香辛料を詰めた話で考え、結核患者の周りが糖尿病患者だらけとすれば、アメリカでCOVID-19が多いのは対策不足にしかなりません。
当然、イランも糖尿病が多く、COVID-19で1284人が死亡しています。」

2020-03-31 08:55に管理人が書きました。
管理人「COVID-19で有名なのが再燃であり、感染症の重ね掛けもまずく、糖尿病を始め基礎疾患があると悪化をしていながら、452年間、ペストマスクに香辛料を詰めた話が迷信扱いをされていますが、
ペストマスクに香辛料を詰めた真相は、北海道、大阪、東京、愛知、福岡と同様、可愛い娘が1人も存在せず、
当時もモテない並み未満の男が性風俗に行きまくった事により、感染症の重ね掛けで収拾がつかなくなったためです。
現在、COVID-19で死亡をしている高齢者の場合、20歳以下で感染をして潜伏し、50年60年潜伏をしたのち再燃をしたと考えられ、
その時、基礎疾患があると感染症の重ね掛けも起きやすく、
結核を大気汚染、糖尿病をジュースに置き換えて考えると、インドとインドネシアに警戒が必要なものの、誰も何もしていません。

*暗号の代用(あんごうのだいよう)は実年齢と精神年齢に分かれる
*生後7ヶ月、9歳、19歳を経た実年齢20歳と、精神年齢7ヶ月、9歳、19歳を経た精神年齢20歳
*実年齢が20歳でひと回り、精神年齢の上限が20歳
*精神年齢20歳、実年齢20歳、精神年齢20歳、以下、実年齢40歳、精神年齢20歳、実年齢60歳、精神年齢20歳、実年齢80歳、精神年齢20歳、実年齢100歳、精神年齢20歳、実年齢120歳、精神年齢20歳」

2020年3月31日20:13共同。東京の新型コロナウイルスで50〜70代の男女7人が死亡。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 20:28 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平均寿命80歳以上で人並みの国がフィンランド、ニュージーランド

COVID-19で死者が多いのは平均寿命80歳以上かつ、並み未満の国・地域であり、
SARSの経験により、香港、台湾、シンガポールが被害を抑え、ベトナムも並み未満の国・地域より対策が出来ていて、
平均寿命80歳以上で人並みなのはフィンランド、ニュージーランドですね。 
ロシアとポーランドは似ている点があるため、COVID-19の被害が少なめです。

2020-03-31 01:43に管理人が書きました。
管理人「COVID-19の対策が遅れた理由は、無識者が発生源の湖北省以外の中国の死者127人と、中国と国境を接している国・地域の死者を考えず、
平均寿命80歳以上かつ、SARSが来なかった国・地域が何もしないなど、経験がある香港、台湾、シンガポールとは違い、
50年60年の潜伏期間、再燃、感染症の重ね掛けに対し、発症から死亡までの話さえ分からないような、使い物にならない無能が50人以上の死者を出したためであり、
COVID-19の統計では、イタリア11591人死亡、スペイン7340人死亡、ドイツ560人死亡、フランス2606人死亡、韓国158人死亡、スイス333人死亡、イギリス1408人死亡、オランダ864人死亡、オーストリア108人死亡、
ベルギー513人死亡、ノルウェー32人死亡、スウェーデン146人死亡、デンマーク77人死亡、日本57人死亡、カナダ67人死亡、ポルトガル140人死亡、ギリシャ43人死亡、
ルクセンブルク22人死亡、オーストラリア18人死亡、イスラエル16人死亡、サンマリノ25人死亡で話になりません。
平均寿命80歳未満だと、イラン2757人死亡、アメリカ2613人死亡、トルコ168人死亡、ブラジル141人死亡、インドネシア122人死亡、フィリピン78人死亡で能力不足が目立ちますね。
似た話が311の震災関連死3739人であり、20歳以下8人死亡、66歳以上3313人死亡になるなど、日本でも即死以外の高齢者が3313人も切り捨てられましたが、
20年2月の日本は中国人観光客が前年比9分の1なため、感染をしないわけではありません。」

2020-03-31 08:20に管理人が書きました。
管理人「COVID-19の対策が遅れた理由は、無識者が発生源の湖北省以外の中国の死者127人と、中国と国境を接している国・地域の死者を考えず、
平均寿命80歳以上かつ、SARSが来なかった国・地域が何もしないなど、経験がある香港、台湾、シンガポールとは違い、
50年60年の潜伏期間、再燃、感染症の重ね掛けに対し、発症から死亡までの話さえ分からないような、使い物にならない無能が50人以上の死者を出したためであり、
COVID-19の統計では、イタリア11591人死亡、スペイン7716人死亡、ドイツ645人死亡、フランス3024人死亡、韓国158人死亡、スイス359人死亡、イギリス1408人死亡、オランダ864人死亡、オーストリア108人死亡、
ベルギー513人死亡、ノルウェー32人死亡、スウェーデン146人死亡、デンマーク77人死亡、日本59人死亡、カナダ86人死亡、ポルトガル140人死亡、ギリシャ43人死亡、
ルクセンブルク22人死亡、オーストラリア19人死亡、イスラエル16人死亡、サンマリノ25人死亡で話になりません。
平均寿命80歳未満だと、イラン2757人死亡、アメリカ2998人死亡、トルコ168人死亡、ブラジル159人死亡、インドネシア122人死亡、フィリピン78人死亡で能力不足が目立ちますね。
似た話が311の震災関連死3739人であり、20歳以下8人死亡、66歳以上3313人死亡になるなど、日本でも即死以外の高齢者が3313人も切り捨てられましたが、
20年2月の日本は中国人観光客が前年比9分の1なため、感染をしないわけではありません。」
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 17:05 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

COVID-19でイラク46人死亡、イラン2757人死亡になったのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
似た話がアメリカのインフルであり、昨季は6万千人が死亡をしていながら、路上に遺体が転がっていないため、誰も大騒ぎをしておらず、
並み未満だと、ワクチンを作ったつもりになっています。

*暗号の代用(あんごうのだいよう)は実年齢と精神年齢に分かれる
*生後7ヶ月、9歳、19歳を経た実年齢20歳と、精神年齢7ヶ月、9歳、19歳を経た精神年齢20歳
*実年齢が20歳でひと回り、精神年齢の上限が20歳
*精神年齢20歳、実年齢20歳、精神年齢20歳、以下、実年齢40歳、精神年齢20歳、実年齢60歳、精神年齢20歳、実年齢80歳、精神年齢20歳、実年齢100歳、精神年齢20歳、実年齢120歳、精神年齢20歳

2020年2月16日に管理人が書きました。
管理人「7年間誰も何もせずに311の震災関連死が3739人になった中、当時の全体の震災関連死に対し、現在の福島の震災関連死が近い数字になりました。
先日、イラク首都が過去100年で2回目の雪になるなど、先に問題点を書かない無能の責任により、常時8割の高齢者が危険な状態です。」

2020年3月20日に管理人が書きました。
管理人「アメリカでCOVID-19が蔓延をする理由は、結核と糖尿病の合併症があるためであり、散発的なペストののちの正体不明の肺炎を見ていながら、
昨年7月に人から人への感染症の対策を始めなかったのがまずく、ペストマスクの真実を知らないなど、COVID-19でも能力不足で217人が死亡をしていて、
管理人の暗号の代用(あんごうのだいよう)だと、73歳母親と55歳長女は精神年齢が13歳と15歳な事から、中学生レベルで危険ですね。
ペストマスクに香辛料を詰めた話で考え、結核患者の周りが糖尿病患者だらけとすれば、アメリカでCOVID-19が多いのは対策不足にしかなりません。
当然、イランも糖尿病が多く、COVID-19で1284人が死亡しています。」

2020年3月31日COVID-19。イラク46人死亡、イラン2757人死亡。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 16:34 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索