2012年08月03日

【バドミントン女子ダブルス】フジカキペアが日本初のメダルを決めたのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
バドミントンはアジアのお家芸ですね。

2008年8月17日に管理人が書きました。
アジアのお家芸のバドミントンです
管理人「男子ダブルスが行なわれ、
インドネシアペアが金、中国ペアが銀、
韓国ペアが銅となっています。
インドネシアやマレーシアの国技であるバドミントンは、
アジア全域に広がりつつあります。
試合は2セット先取の3セットマッチで、
21点を2回取ると勝利です。
20-20になった場合はデュースがありますが、
ちょっと特殊で2点差が付くまでやるのは一般的なんですが、
どちらかが30点に達した時点でバドミントンの場合は終了です。
オリンピックの正式種目となったのは、
1992年のバルセロナからですね。」

2012年8月3日TBS。【バドミントン女子ダブルス】
決勝進出のフジカキペア、日本初のメダル確定。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 04:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/284501481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

太田団体銀「全部出せた」/フェンシング  政局だけの自民不信任案検討
Excerpt: どうしても、話題は オリンピックに なっちゃいますね。 また、健康のためにも 十分な睡眠をとらないと いけないんですが、 ついついTVを観て しまいます。 ここのところは 金..
Weblog: 自分なりの判断のご紹介
Tracked: 2012-08-06 16:09
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索