2020年02月21日

ミチョアカン州で24人の遺体が見つかったのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
皆さんはlive-leakの犯行動画で楽しむ際、いつ遺体が見つかるかを気にしていませんが、2〜3年後だと早い部類であり、
イラクとシリアでも、後でlive-leakの犯行動画の裏付けがあります。

【言い方は同じであり、知的障害者以外は漏れ無く分かる】
*凡人→ブラジル連邦共和国の首都ブラジリアと勘違い
*不世出の天才の管理人→同じ言い方で更に、中心地ブラジルを言える
*凡人2→ペルー共和国の首都リマと勘違い
*不世出の天才の管理人2→同じ言い方で更に、中心地ペルーを言える
*凡人3→ボリビア多民族国の憲法上の首都スクレ、政府主要機関ラパスと勘違い
*不世出の天才の管理人3→同じ言い方で更に、中心地ボリビアを言える
*凡人4→メキシコ合衆国の首都メキシコシティと勘違い
*不世出の天才の管理人4→同じ言い方で更に、中心地メキシコを言える

2017年12月21日に管理人が書きました。
ブラジル軍が10年で銃火器2千丁を押収し、ローラーで潰したのは当然の結果です
管理人「ブラジルが首斬りや解体殺人を放置している理由は、武器の売人のおこぼれ狙いであり、
たまに末端を逮捕し、平穏な日常を装うのは、日本の神奈川や福岡も同じですね。
10年で2千丁の銃火器だと少なく、live-leakの犯行動画の多さと整合性が取れません。
ただの凡庸の言い回しに価値が無く、大した話題にならないようなものです。」

2018年1月23日に管理人が書きました。
管理人「メキシコで昨年、殺人事件が過去最多になったとの事なので、これでlive-leakの犯行動画の多さと整合性が取れました。
中心地ブラジルと中心地メキシコについて、勝手にブラジルの中心地とメキシコの中心地にしていながら、
ブラジルの中心地28個、メキシコの中心地32個を満足に言えず、
管理人から、同じ言い方で中心地ブラジルと中心地メキシコを問われるレベルに無いのが凡庸であり、
5流は9人1組、11人1組なうえ、相手が同じ職業で負けるのがおかしい中、他人が用意をしたものをやるだけです。」

2020年2月21日時事通信。ミチョアカン州で24人の遺体が見つかった。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 11:12 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索