2020年05月20日

ロシアのCOVID-19で22ヶ国が被害を抑えているのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
ロシアの85区分に国が22個あり、全て旧ソ連の14ヶ国とは別の国なため、COVID-19でも分けて見る必要がありますが、
並み未満だと、管理人の中心地ブラジル、中心地ペルー、中心地ボリビア、中心地メキシコ、同じ言い方で文章が付かないブラジルの中心地、ペルーの中心地、ボリビアの中心地、メキシコの中心地さえ、低姿勢で訊ねる頭が無く、
知的障害者以外誰でも、ハカスとチュヴァシを始め、ロシアの22ヶ国の首都を答えられます。

2014年10月21日に管理人が書きました。
管理人「皆さんが中心地ブラジル、中心地ペルー、中心地ボリビア、中心地メキシコについて、
意味すら分かっていないため、凡人と不世出の天才の管理人との違いを、管理人が解説します。
哀れな凡人だと、中心地ブラジルとブラジルの首都の違いすら分かりません。

*凡人→ブラジル連邦共和国の首都ブラジリアと勘違い
*不世出の天才の管理人→同じ言い方により、更に中心地ブラジルを言える
*凡人2→ペルー共和国の首都リマと勘違い
*不世出の天才の管理人2→同じ言い方により、更に中心地ペルーを言える
*凡人3→ボリビア多民族国の憲法上の首都スクレ、政府主要機関ラパスと勘違い
*不世出の天才の管理人3→同じ言い方により、更に中心地ボリビアを言える
*凡人4→メキシコ合衆国の首都メキシコシティと勘違い
*不世出の天才の管理人4→同じ言い方により、更に中心地メキシコを言える」

2018年2月24日に管理人が書きました。
管理人「サハ共和国はロシアの22ヶ国の1つであり、1番有名ですね。
逆に知られていない国として、カルムイク共和国やマリ・エル共和国が挙げられ、圏外のモルドバ共和国と間違えられているのが、モルドヴィア共和国ですが、
凡庸は国名に共和国が付くだけの理由で馬鹿にしていて、他の国にも国や連邦や王国が付くと理解をしておらず、話になりません。
管理人はロシアの22ヶ国と旧ソ連の14ヶ国の首都を言えるため、凄く、ただの5流はロシアの22ヶ国の首都を言えないうえ、
旧ソ連の14ヶ国を思い浮かべる程度と、管理人とは違い、オリジナルが無く、
せいぜい、9人1組の9年WBCで韓国と5試合を戦い、世界一と詐称をする程度の知的障害者です。」

2020年5月20日COVID-19。ダゲスタン36人死亡、タタールスタン8人死亡、北オセチア18人死亡、バシコルトスタン18人死亡、イングーシ35人死亡、カバルディノ・バルカル7人死亡、モルドヴィア9人死亡、チュヴァシ8人死亡、マリ・エル8人死亡、コミ18人死亡、
チェチェン11人死亡、ブリヤート6人死亡、カラチャイ・チェルケス4人死亡、サハ4人死亡、カルムイク10人死亡、ハカス10人死亡、ウドムルト12人死亡、
アディゲ8人死亡、クリミア2人死亡、カレリア1人死亡、トゥバ1人死亡、アルタイ0人死亡。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 23:45 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索