2020年05月22日

兵庫のCOVID-19で50代男性が死亡したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
37歳97歳問題の悪影響は深刻です。

2019年10月27日に管理人が書きました。
管理人「通常、実年齢が20歳でひと回り、精神年齢の上限が20歳なため、452年後、二極化をしやすくなっていて、
37歳97歳と同様、57歳も思考が偏りがちと、軌道修正が困難な事が多々ある理由は簡単ですね。
37歳が実年齢20歳と実年齢40歳の間の精神年齢17歳、97歳が実年齢80歳と実年齢100歳の間の精神年齢17歳、57歳が実年齢40歳と実年齢60歳の間の精神年齢17歳な事から、
残り3歳の精神年齢17歳が重荷、または、確立済みの人格と人生経験が逆に足枷になるなど、精神年齢の過ごし方を間違うと、頭に血が上り続けたり、有権者に香典・メロン・カニを配り辞任をするはめになったり、
同居の3歳女児に皿を投げつけ流血をさせたり、呼吸困難で窒息をしたり、別人をガラケー女と拡散したりします。
管理人の暗号の代用(あんごうのだいよう)では、37歳97歳の二極化が顕著だと覚えて下さい。」

2020年2月25日に管理人が書きました。
管理人「57歳を始め、全ての起点は精神年齢17歳(残り3歳)にあるため、警戒が必要であり、
19歳、9歳少年・9歳少女、生後7ヶ月の赤ちゃんを目印で考えると、若い世代の状態異常と原状回復の前後、
マルス(主導者)がまとめられるか、状態異常に巻き込まれるかですね。
311の震災関連死3739人で分かる通り、常時8割の高齢者が危険な状態という事は、20歳以下が死ににくく、感染はする感染症の場合、
目印の世代が媒介者としてうろちょろしてはいけません。」

2020年5月22日神戸新聞NEXT。兵庫の新型コロナウイルスで50代男性が死亡。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 21:14 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索