2018年04月16日

寒くて、大谷(奥州市-おうしゅうし)登板予定の試合が延期になったのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
海外の凡庸など、大谷の出身地の奥州市(おうしゅうし)をeuropeと考える頭が無く、他人が用意をしたものをやるだけであり、
未だに、不世出の天才の管理人の中心地ブラジル等を、ブラジルの中心地と間違えていて、
しかも、ブラジルの中心地のマカパやアラカジュさえ、満足に垂れ流していません。

*おうしゅう=europe

2017.12.9産経ニュース
【大リーグ通信】
「奥州市生まれだから」NY蹴った大谷翔平に米メディア「臆病者!」「大都会にビビる」一斉批判

2016年11月29日に管理人が書きました。
管理人「重要なのは、埋もれている不遇な中心地ブリッジタウンを、一般的なバルバドスの首都ブリッジタウンなどと、
勝手に間違えない天才を探している天才であり、
オリジナルが無い凡人は、中心地リベリアを、リベリア共和国の首都モンロビアと間違うため、話になりません。
旧石器時代は中心地他他他になっていて、管理人が中心地中心地中心地中心地にする以上、
中心地ブラジルをブラジルの中心地と間違うと、他人が用意したものをやるだけです。」

2016年12月20日に管理人が書きました。
管理人「皆さんはオリジナルが無く、ただの凡人であり、
旧石器時代の中心地他他他に対し、不世出の天才の管理人は中心地中心地中心地中心地で凄いですね。

*凡人→ブラジル連邦共和国の首都ブラジリアと勘違い
*不世出の天才の管理人→同じ言い方で更に、中心地ブラジルを言える
*凡人2→ペルー共和国の首都リマと勘違い
*不世出の天才の管理人2→同じ言い方で更に、中心地ペルーを言える
*凡人3→ボリビア多民族国の憲法上の首都スクレ、政府主要機関ラパスと勘違い
*不世出の天才の管理人3→同じ言い方で更に、中心地ボリビアを言える
*凡人4→メキシコ合衆国の首都メキシコシティと勘違い
*不世出の天才の管理人4→同じ言い方で更に、中心地メキシコを言える」

2018年4月16日。大谷(奥州市-おうしゅうし)登板予定試合、寒くて延期。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 03:45 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索