2017年11月18日

上三川町の国道で車2台が衝突し、赤ちゃんが死亡したのは当然の結果です

予測可能な事です。管理人には分かります。
赤ちゃんが交通事故で死亡する時点で、男など35億人も居るとする凡庸は間違っていて、
明らかに視野が狭く、未熟ゆえのパートナーの選択ミスでしかありません。
また、身内ネタの茶番程度の話だと、世の中は無関係で良いですが、日本は養育費不払いが8割、面会交流無しが6割であり、
日本流行語大賞を35億にすると、養育費を求めて失敗をした女性、面会交流が必要とされながら、
不成立になった女性が貧困の憂き目に遭います。
地球の人口74億人に対し、男性が38億人と変えても、35億程度の流行語は意味を持たない言葉でしょう。

2017年8月19日に管理人が書きました。
管理人「まず、養育費不払いと面会交流無しについて、分けて考える必要があり、
未熟な女性に対し、養育費の不払いが8割、面会交流無しで終わる人が6割になっていて、
片親になった理由を周囲に説明出来無い人、子供が片親という理由だけで馬鹿にされる事を、理解していない人に、
誰も法律を用意しないため、未熟な女性は気を付けて下さい。
端的に言うと、養育費を求め、失敗をした女性が8割、子供等の関係で面会交流が必要とされながら、
面会交流が成立をしなかった女性が6割です。」

2017年11月18日日テレ。上三川町の国道で車2台が衝突し、赤ちゃんが死亡。
posted by 中本 博美(nakamoto hiromi) at 22:48 | Comment(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポーツサプリメント・プロテインDNS公式「ドームショッピングゾーン」
最近のトラックバック
地域別出会い検索